Z-KAI Group

MENU

Working Holiday 社会人のための
ワーキングホリデー

ワーキングホリデーとは?

二国・地域間の相互理解を深めることを趣旨とし、その文化や一般的な生活様式を理解する機会を提供することを目的とした制度です。国により滞在できる期間や勉強できる期間は異なりますが、「語学学校に通う」「アルバイトをする」など、ご自身でプランを決めていきます。現地での収入が見込めるため、他の留学スタイルよりも初期費用を抑えることができることも魅力です。

ISSのワーキングホリデーの特長

  1. 特長1 現地オフィスのサポート

    世界12ヶ国、22都市の現地オフィスで現地生活をサポートします。現地生活オリエンテーションからワーキングホリデーに欠かせない現地銀行口座開設、部屋探しや仕事探しなどトータルでサポートします。

  2. 特長2 1200校以上の中から厳選したプランをご紹介

    世界28ヶ国、1200校の提携先語学学校の中から厳選したをご紹介しています。その中でもワーキングホリデーの学生に人気の学校をご案内しています。

  3. 特長3 各支店での無料英語講座

    ISSのプランをお申込みいただいた方は、出発前に各支店にて無料の英語講座を受講していただくことができます。現地で役立つフレーズや単語を学ぶことで自信を持って留学へ出発することができます。※英語講座のスケジュールは各支店にお問合せください。

お申込み〜留学の流れ

プラン探しのご相談や、お申込み、出発前から留学中のISSのサポート内容についてご案内します。

詳しくはこちら