Z-KAI Group

MENU

FAQ よくあるご質問

語学力に自信がなくても、参加できますか?
もちろんご参加いただけます。ただし、より有意義な留学にするためにも、渡航前にある程度の日常会話を練習しておくことをおすすめしています。
ISSの各支店では出発前英語講座(英語レッスン)を開講していますので、留学前に受講しておくと良いでしょう。
子どもを一人で飛行機に乗せるのが心配です。
ISSのプログラムはお一人様からでもご参加いただけますが、同じプログラムに参加される方同士で事前に顔合わせをしていただくことも可能です。
また、アナカンサービス(Unaccompanied Minor Service)という、各航空会社が提供するエスコートサービスをつけることが可能です。
または、添乗員同行のプランもおすすめします。
ホームステイ滞在にするか、寮滞在にするか迷っています
ホームステイは、一般家庭に滞在しますので、家庭によって家族構成や生活のルールが異なります。その国の文化や生活習慣を体験できるので、積極的にファミリーと会話をして、語学力を伸ばしたい方におすすめです。
一方、寮滞在は、留学生が一緒に滞在するため、友だちを作りやすい環境といえます。また、寮にもよりますが通学時間が比較的短いため、留学が初めてという方にもおすすめです。
現地で困ったことがあった時はどうしたら良いですか?
まずは学校スタッフ、ホストファミリー、寮のスタッフなどに相談をしましょう。困っていることを相談することも語学力向上に役立ちます。それでも解決しない場合には、ISS各支店の担当スタッフや海外現地提携オフィススタッフへご相談ください。緊急時には24時間日本語アシスタンスサービスのご利用も可能です。
プラン料金に加えて、どのような費用がかかりますか?
各ページの「料金」の部分に記載の「代金に含まれるもの」「代金に含まれないもの」をご参照ください。現地でのお小遣いは、プランや期間にもよりますが、1週間あたり2~3万円程度を目安にご持参ください。
授業はどんな内容ですか?放課後は何をしますか?
出発前のオンラインテストや、学校初日のテストによって、レベル別にクラス分けを行います。日本では伸ばしにくい「スピーキング」「リスニング」を中心に、バランスよく語学力を伸ばせるカリキュラムとなっています。授業は講義だけでなく、ディスカッションやプレゼンの練習も行います。放課後は学校主催のアクティビティに参加したり、観光をしたりすることで、留学生同士の結びつきを深めることができます。
ホストファミリーは選べますか?いつ頃に決定しますか?
ホストファミリーを選択することはできません。お申込み時に、「アレルギーの有無」などの健康情報や、「お子さんのいる家庭」「ペットを飼っている家庭」等のリクエストを伺い、現地機関がマッチングを考慮しながらホストファミリーを選定します。ホストファミリーの詳細は、ご出発の1週間~3日前までにお知らせいたします。
寮の相部屋の場合、ルームメイトに日本人以外の留学生を希望することはできますか?
部屋割りは現地にて決定しますので、ルームメイトの国籍を指定することができません。ただし、リクエストは可能です。
貴重品の管理はどうしたら良いですか?
ホームステイや寮滞在の場合は、その日に必要な現金、クレジットカードのみ持ち歩き、それ以外の現金やパスポートは、スーツケースに鍵をかけて保管することをおすすめします。
留学保険は、必要なんですか?
慣れない海外での生活では何が起こるか分からないので、ぜひ留学保険に入っておくことをおすすめします。
海外での医療費は高額になることも多く、手術が必要になる病気で入院した場合、莫大な金額を請求されることもあります。ISSではAIGの海外留学保険をご案内しています。
飛行機の乗り継ぎがうまくできるか心配です。
出発前のオリエンテーションで乗り継ぎのポイントをご案内します。乗継空港で迷ったときも24時間日本語アシスタンスサービスのご利用も可能です。