Z-KAI Group

MENU

留学お役立ち情報

イギリスに行ったら絶対買いたい、おすすめの紅茶

イギリス=紅茶、というのは皆さんがお持ちのイメージだと思います。
実際にイギリス人はそんなに紅茶を飲むのでしょうか?

古い資料などを読むと、イギリス人は1日10杯ほど紅茶を飲むと言われています。ブレックファースト・ティーと言われる朝の1杯に始まり、10時頃に1杯、ランチと共に1杯、15時頃におやつの 1杯 、16時頃のアフタヌーン・ティー、仕事終わりの17時頃に 1杯 、夕食時に1杯、寝る前のナイト・ティー。これだけでも…1日8杯は飲んでいることになります。

コーヒーチェーンやペットボトル飲料が普及した現代では、さすがにここまで紅茶を飲まないそうですが、「紅茶好き」であることは間違いなさそうですね!そんな紅茶大国イギリスに行ったら、絶対買いたいおすすめの紅茶について紹介いたします。

①超有名! Fortnum&Mason (フォートナム アンド メイソン)

お店の外観をモチーフにした、紅茶とお菓子の缶

1707年創業の老舗であり超有名店。実は紅茶専門店ではなく、洋服や雑貨なども取り扱う老舗のデパートです。高級感のあるエメラルドグリーンのパッケージと、絶対間違いない安定の美味しさが人気!ロンドン留学の場合は、中心駅であるPicadelly Circus駅から徒歩5分の店舗がおすすめ。イギリスのデパートらしい可愛らしい外観、店内に入ると1階にはたくさんの紅茶や紅茶グッツが売られています。紅茶に合うお菓子などもあるので、セットで買うのも良いですね。

公式サイトはこちら

どの紅茶を買うのが良い?

BREAKFAST BLEND
まさに朝に飲みたくなるような、すっきりとした紅茶。眠気も覚める美味しさ。

EARL GREY CLASSIC
アールグレイが好きという日本人は多いのではないでしょうか?茶葉の香りと苦みがしっかりしていてとても美味しく、日本人に人気のあるフレーバーだそう。

ROYAL BLEND
定番の紅茶!という印象。アッサムとセイロンを混ぜたもので、あまり苦味もなく飲みやすいです。万人受けするので、お土産にピッタリかも?

Fortnum&Masonに行ったらカフェにも寄りたい

紅茶の購入だけではなく、実際に紅茶を味わえるカフェもあります。最上階にあるThe Diamond Jubilee Salonという店は英国式Afternoon Teaを楽しめるのですが、予約が必要なのと、1人あたり5,000円以上するので敷居は高め。

そこで、若い留学生でも気軽に楽しめる、1回のThe Parlourというカフェをおすすめします。スコーンと紅茶のセット”Cream Tea(クリームティー)”で、大体1,500円くらい。美味しいスコーンと紅茶を堪能でき、イギリスに来た!感が味わえます。

エメラルドグリーンを基調とした可愛らしい店内

②缶の可愛さに釘付け! Whittard of Chelsea(ウィッタード)

青い看板が見えたらWhittard!こちらはケンブリッジ店。

こちらも1886年創業の老舗紅茶ブランドで、Fortunam&Maisonと並ぶ有名店。Whittardはイギリス人が日常的に飲むというよりは、パーティーなどでおもてなし用に出されたり、お土産にピッタリな紅茶。可愛らしいパッケージが人気 です。イギリス各地に店舗があるのですが、ロンドン留学の場合はCovent Gardenというマーケット内にある店舗がおすすめ。紅茶だけでなく、コーヒーやホットチョコレートにも力を入れていて、その場で何でも試飲ができるので選ぶのが楽しくなるようなお店です。

公式サイトはこちら

たくさんのお店で賑わう、コベントガーデンの店舗がおすすめ!

バラまき用のお土産として、個包装がしっかりしている商品も多いのでお土産選びに最適!

とはいえ、留学中に日常的に飲んだり、たくさんお土産を買うなら、もっと安く買える紅茶も知りたいですよね?

③スーパーで買える!MARKS AND SPENCER(通称M&S)TEA

シンプルなパッケージがイギリスらしい

イギリス全土どこの街にもあるスーパーマーケットチェーン、MARKS AND SPENCERで買える紅茶がおすすめ!50 tea bags入って、£2.95(日本円で約450円程)なのでコスパが良く、普段からじゃんじゃん飲んでも罪悪感なし(笑)フレーバーがたくさんあるのですがどれがいいのでしょうか。

公式サイトはこちら

どの紅茶を買うのが良い?

EARL GREY
安定のアールグレイ。これを書いている本人がアールグレイ推しかもしれません…(笑)450円でこんなに香りの良い紅茶が飲めるのかと驚きます。

English Breakfast
寝覚めの1杯におすすめ。1bagで2~3杯分出るほど濃いので、家族で朝飲むにも良いですよ。

CHAI
イギリスに行くと、チャイを出してくれるカフェが結構多いことに気が付きます。ミルクをたっぷり入れて飲むのが美味しいです。

④現地の人っぽい?!Yorkshire Tea

ヨークシャー地方の牧草風景が素敵なパッケージ。コスパ良し。

M&Sよりも更にコスパが良く、イギリス人が日常的に飲んでいるのがこのYorkshire Teaです。M&Sよりも庶民に近いスーパーであるTescoやSainsburyでは、160 tea bagsで£6.50(日本円で1,000円程)。毎日1つ使っても半年くらい持つのでコスパ最強です。

味の前に、まずこのパッケージが最高です!Yorkshire(ヨークシャー)とは、高校の世界史の授業などで毛織物や羊毛の生産の話で聞いたことがあるかもしれませんが、イギリスらしいのどかな牧草地帯なのです!例えロンドンにいても、このパッケージを見ながら紅茶を飲むと、のどかなイギリスの牧草風景が目に浮かびますよ。

そして肝心の味ですが、とにかく濃いです!コーヒーに代わる濃さなので、甘いスイーツやミルクにも良く合います。ポットに入れっぱなしにしておくと、苦い!と叫んでしまうほど濃くなるので要注意。

公式サイトはこちら

最後に

①~②は観光客にも大人気の高級ブランド、③~④は留学生など長く住む方におすすめの紅茶を紹介いたしました。気に入ったのはありましたか?

ちなみにイギリスの紅茶を買うと、Tea Bagに紐が付いていないこと&丸型なことに驚きます!これ、日本の商品が親切なんですよね。イギリスではこれを手で掴んで、ポットやコップに入れて、紅茶専用のトングでつかみます。各家庭に、紅茶専用のトング・抽出し終わった紅茶のtea bag受け・紅茶専用のタオル(Tea Towel)など、紅茶にまつわるグッズ があるのも面白い(笑)

Tea Bagに紐はついておらず、丸型

ホームステイ先に行ったら、まず紅茶についての話題を振ってみるのも良いでしょう。きっと食いついてくれるはずです。イギリスに行ったら、是非紅茶を楽しんでくださいね♡

紅茶を買うだけではなく、ティータイムを楽しみたい方はこちら

留学生でもイギリスでティータイムを楽しみたい!Cream Teaのすすめイギリスに行ったら買いたい紅茶を紹介しました。 イギリスに行ったら絶対買いたい、おすすめの紅茶イギリス=紅茶、 …

ロンドンを満喫できる、おすすめプランはこちら

初心者歓迎!勉強も観光も楽しみたい!ロンドンでモニター英語研人数限定!カンタンなレポートと写真を提出するだけで特別価格で留学できる!/ロンドン中心地から地下鉄で20分の落ち着いた地域でのホームステイ/ベテラン日本人スタッフが駐在している学校なので初心者でも安心

ロンドンのテムズ川近くの可愛いらしい街で英語研修ホームステ授業料・滞在費・空港送迎がセットになったパッケージプラン/滞在期間を1週間から自分の好きな期間で選べる/ISSなら別途、航空券のお手配も可能です

留学お役立ち情報一覧へ