Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

ノーリッジが大好きになりました

吉田 瑞希 さん

イギリス

PROFILE

年齢・ご職業 19歳・ 社会人
国・都市 イギリス、ノーリッジ
期間 36 週間
学校 フライング クラスルームス
参加プラン 魅力あふれる7都市から選べる学ぶ英語研修ホームステイ イギリス24 週間長期語学研修プログラム(ロンドン以外の都市)

ノーリッジの良さ

都会でも田舎でもなく、主にイギリス人が住んでいる街なので、英語を勉強するには最適です。ロンドンの様に人が多くごみごみしている街とは全く異なり、平日も週末もゆったりとしていて、とても過ごしやすいです。市民の方もとてもフレンドリーで、心配する必要ありません。ホストファミリーも実の娘の様に接してくれ、週末には隣町のEnglish Breakfast を食べに連れて行ってくれたりしました。きれいな図書館があったり、歩いているだけでその風景を楽しめます。精神年齢も含め若くない人、東京の様な大きな街が嫌いでゆっくりしたい人には、特にお勧めです。滞在している間、可能であれば、イギリス内の観光、ヨーロッパ観光にぜひ出かけてほしいなと思います。

フライングクラスルームについて

イギリスへ留学したい方は、ノーリッジのフライングクラスルームがおすすめです! フライングクラスルームは、アットホームで、知らない人でもみんな挨拶しますし、親切じゃない人がいません!特に、Alice とJack というスタッフにはたくさんサポートをしてもらいました。勉強面でも、アカデミックイングリッシュや、先生のためのクラスを教えられる先生がいるなど、質の良い先生が在籍していると思います。学校の内装もきれいです。私がいた時は、クラスに私の他に日本人が1~2 人しかおらず、英語環境で勉強に集中することができました。

ヨーロッパ旅行

まずは、学校で出会った友だちを訪ね、スロバキアに行きました。なかなか自分では選ばない国なので、良い経験になりました。オランダのアムステルダムへも行き、満喫しました。イギリス内では、オックスフォード、ケンブリッジ、バース、ロンドンなどへ1 人旅をし、成長を感じられる9 ヵ月になりました。オックスフォード、ケンブリッジ、バースは、同じ様な風景に感じました。中でもバースは、きれいだけど高いと感じました。ケンブリッジでは、King’s College を通る川をボートで渡ったのが楽しかったです。ロンドンは、旅行で行く分には楽しめましたが、ノーリッジに比べ空気が汚く、人も忙しそうで、住みたいなとは感じませんでした。ただ、イギリス全体を通して、やはり英語がきれいで、新しい発見ができました。春や夏の季節でも寒く、雨が多いので、シンプルなデザインの防寒着( 日本企業、海外企業を問わず大量生産の物で十分) や、雨用のブーツが役立ちました。反対に、日差しが強く乾燥しているので、その対策も必要だと思います。とにかくどこに行ってもたくさん歩くので、足元はヒールのない、スニーカーがおすすめです。

留学のきっかけと結果

渡航前、日本での大学進学か、留学に行くかでとても迷っていました。ずっと海外に憧れがありましたが、通っていた高校が進学校だったこともあり、先生からは日本での進学を勧められていました。親にも相談し、最終的に「興味のない日本の大学に通って数百万円払うより、興味のあることにお金をかけた方が良い」という親の後押しもあり、留学を決めました。しかし、実際に行ってみて心変わりすることもあるので、まずは観光ビザで3 ヵ月間渡航しました。「先生になる」という道に興味があったのと、「イギリス人が住んでいる環境で学びたい」、「イギリスの文化にどっぷり浸かりたい」という理由から、ノーリッジを勧めてもらいました。実際に行ってみて、ノーリッジが大好きになりましたし、3 ヵ月の渡航を終えてから、タッチアンドゴーでさらに6 ヵ月間就学しました。3 ヵ月では伸び悩んだ英語力でしたが、次の6 ヵ月の滞在で、自分でも上達を感じられるようになりました。今回、参加できたお陰で、高校卒業後の9 ヵ月がかけがえのないものになりました。将来、海外で活躍するSocialWorker になるため、秋からは、ノーリッジにあるUniversity of East Anglia のInternational Development への進学を目指しています。この留学を通して本格的に自分が進みたい進路が決まりました。

吉田 瑞希さん が通った学校はこちら

Flying Classrooms フライング クラスルームス

Flying Classrooms

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ