Z-KAI Group

MENU

留学お役立ち情報

ロンドンだけじゃない!イギリス地方都市のすすめ マンチェスター編

イギリス=ロンドンを想像する方が多いと思いますが、実はロンドン以外にもイギリス留学におすすめな都市がたくさんあります。イギリスに長期滞在の経験があるISSカウンセラーがおすすめ都市をご紹介!今回はマンチェスター編です。

マンチェスターって?

アクセス

ロンドンから電車で2時間ほど、北部に位置する都市。マンチェスターへの日本からの直行便はないので、ロンドンまたはヨーロッパやアジア各都市での乗り継ぎが必要です。

どんな街?

ロンドンに次ぎ、イギリス第2の都市と言われています。ロンドンが東京だとすると、マンチェスターは大阪のようなイメージですね!そしてサッカーの2大チームで有名なサッカーの街であり、ほどよく都会なのに落ち着いた雰囲気がある、留学にピッタリの街です^^

マンチェスターの街並みは、何百年前から!?というような古き良きイギリスの昔ながらの建物がある一方、都会としてのモダンさもあります。それゆえ、古さと新しさが混在する街として知られています。人口50万人規模の大きな都市ではあるので、交通機関なども便利ですし、ショッピングモールなどもたくさんありますので生活には便利です。

こんな古い感じのパブがあったり
自然を楽しめる運河があったり
ショッピングエリアが充実していたりと、生活にとても便利!

留学におすすめな理由① 学校の国籍割合がちょうどいい

「マンチェスター」という都市名は聞いたことがあっても、具体的な場所や何があるかを知っている、という方は少ないのではないでしょうか。マンチェスターは人口50万人ほどの大都市ではあるのですが、語学学校がそれほど多くないこともあり、日本人の割合は比較的少なめです。世界中に校舎を持ち、イギリス国内にも6校舎を持つECグループの国籍割合を比較してみました。

マンチェスター校は日本人率5%以下(2019年平均)

コロンビア(Colombian)の5%より少なく、日本人はOtherに該当する

ロンドン校は日本人率10%(2019年平均)

オックスフォード校は日本人率9%(2019年平均)

他の都市と比較してわかるように、同じカリキュラムの語学学校でもマンチェスター校は日本人が少なめです。また、ロンドンやオックスフォードには韓国、台湾からの留学生も多いのですが、マンチェスターには中東、ヨーロッパからの留学生が多い傾向があります。一般的にはアジア系の留学生とは文化が似ているので仲良くなるのが早い傾向がありますが、日本語を使うことなく留学生活を過ごしたいという意識の高い方にはおすすめの都市です。

留学におすすめな理由②都会でありながら、物価が比較的安い

マンチェスターは人口50万人以上のイギリス第2の都市ですが、物価は意外におさえられます。以下、Expatistan社によりイギリス各都市の物価ランキング(高い順)ですが、マンチェスターは6位という結果に。1位がロンドン、留学でよく行く都市しては3位のオックスフォード、4位のブライトンがありますが、これらと比べても物価が安いという結果となっています!

Expatistan社   イギリス各都市の物価ランキング

実際に安いのでしょうか?①と同じ語学学校ECのロンドン校とマンチェスター校で比較してみました。1週間あたりのホームステイ(1人部屋、2食付き)の場合、以下となります。

ロンドン校 1週間あたり £270(約40,000円)
マンチェスター校 1週間あたり £200(約30,000円)

マンチェスターのほうが若干安いというくらいでしょうか。それでもロンドンより週あたり1万円も安いので、例えば3ヵ月(12週間)であれば12万円も費用がおさえられますよね!

留学におすすめな理由③公共交通機関が便利

留学前には意外と盲点なのが、交通の便がいいかどうかです。街自体が充実していても、車がないと動きにくいような街だと留学中に不便さを感じることも。マンチェスターの交通網は便利なので、留学中も安心です。

トラム(路面電車)

マンチェスターは路面電車の街で、この風景もまた見応えがあります。市内には8本の路面電車の路線があり、料金は一律です。ですが、乗る時間帯によって料金が変わる場合もあるので注意を。長く滞在する場合は定期や乗り放題が便利です。

バス

マンチェスター市内には「シャトルバス」が運行していて、エリア内は誰でも自由に乗り降りができ、無料で利用可能です。これは嬉しいですよね!ちなみに郊外へ出るバスもありますが、こちらは有料です。

留学におすすめな理由④勉強が辛くても、サッカーという楽しみがある

ISSにご相談に来ていただくお客様で、最初から「マンチェスターに行きたいです」とおっしゃる方は100%のサッカー好きです。過去にも何人ものサッカー好き、プレミアリーグ好きな方がマンチェスターに留学されています。ですので、サッカーが好きな方にとっては、例え勉強が辛くても、ホームシックでも、食事が合わなくても、サッカーが観れる&出来るというだけで頑張れた!という方が多いです。では具体的にどんなスポットがあるのか?見てみましょう。

マンチェスターユナイテッド Manchester United

まずは、マンチェスターユナイテッド(Manchester United)のホームスタジアムであるオールドトラッフォード(Old Trafford)です。マンチェスターの市街地からトラムで20分程で Old Trafford駅に着きます。

駅からスタジアムまでの道のりは、日本と似ていて、色々なグッツショップや出店があって賑わっています。スタジアムすぐ近くには、 ミュンヘンの悲劇の追悼碑もあります(1958年2月6日に起きた航空機事故で、選手8名が死亡した事故)。

夢の劇場と呼ばれる Old Trafford

公式ホームページより、チケットの購入やスタジアムツアーの予約ができます。

<行った方の感想>
日本のスタジアムと比べて、客席とフィールドが近いのに驚きました!試合も見ましたが、臨場感がすごかったです。監督や選手が目の前にいるような感覚でした。ビールは瓶かと思いきや、ペットボトルで売られていたりと安全面も配慮されていました。

マンチェスターシティ Manchester City

次に、マンチェスターシティ(Manchester City)のホームスタジアムである、エティハド・スタジアム(Etihad Stadium)です。こちらもマンチェスター市街地からトラムで15分程、Etihad Campus駅で降りると目の前にスタジアムがあります。

スタジアムツアーに参加すると、トレーニングルーム、ロッカールームなど普段入れない場所を見学できたり、専用の携帯端末で試合当日の様子を疑似体験できたりします。更にツアーの終わりには公式ストアCITYSTOREで、ツアー参加者限定で10%割引となります。

公式ホームページより、チケットの購入やスタジアムツアーの予約ができます。

スタジアムツアーも盛り沢山!

<行った方の感想>
スタジアムツアーは思った以上にすごく充実していて、スタッフも方も親切で、1人で参加していても写真を撮ろうか?と声をかけてくれたりとホスピタリティの高さに感動しました!マンチェスターシティーのコアなファンはもちろん、そうでなくてもすごく楽しめる場所になってます!

ナショナル・フットボール・ミュージアム National Football Museum

斬新でモダンな外観の博物館

マンチェスターには、サッカー好きでなくても楽しめる「ナショナル・フットボール・ミュージアム」があります。なんと国立の博物館なので入場無料! 「イングランドのサッカーの歴史」「ワールドカップの歴史」「マンチェスター・ユナイテッドの歴史」などなど、 見応えがあります。

<行った方の感想>
中は5階までフロアがあり、5階は団体用で個人では入れないので4階から回りました。まず、4階は特設展となっており、テーマはストライプということで各クラブ・代表チームのユニフォームが数えきれないくらい飾ってありテンション上がりました!!(テーマは時期によって異なるようです)。3階は体験コーナーになっており、入場時にもらったQRコードをかざすとボールが出てきて遊べるようになっています。PKゲームだけは追加費用が必要ですが、人集りができて大人気です。2階は常設展になっており、フットボールの歴史やトロフィーがたくさん飾ってあり楽しいです。1階はロビーと、ミュージアムを出たところにショップとカフェが併設されており、お土産を買うのも楽しかったです。

リヴァプール Liverpool FC

マンチェスターではないのですが、大体の方がリヴァプールFCのホームスタジアムである、Anfieldにも訪れますので紹介します。リヴァプール市内となるため、マンチェスター市街地からは電車で1時間半程かかります。

公式ホームページより、 チケットの購入やスタジアムツアーの予約ができます。 (リヴァプールFCは今プレミアリーグで超超超人気なので、チケットが取りにくい&かなり高いのですが…)

この壁の前で写真を撮る人多数
盛り上がってる!!

<行った方の感想>
スタジアムツアーに参加しました。入口のところでチケットの事前チェックやセキュリティチェックを受け、受付へ行くと物凄い数の人が!当日券の販売はなく、予約者のみでしたが凄い盛況なので、世界一を獲ったクラブの人気はやはり違います!さて、無事に受付を済ませると30~40人のブロックに固められて、初めにスタッフの方の熱い挨拶から始まりました。平日はスタッフの方の付き添いでの案内、週末は専用端末での案内のみで自分のペースで回れるようになっているそうです。ロッカーやプレスルーム等を見ていく感じでした。驚きだったのは、前日試合があったこともあり、普段は試合日にしかやっていない売店で軽食やビールを買えました^^そしてフィールドへ実際に出てみると、観客席との距離はほぼないじゃん、というくらいの近さでそれだけでリバプールサポーターの熱さを感じ取れました!!

スタジアムツアー、本当に楽しかったです

留学におすすめな理由⑤サッカー以外にも楽しみがたくさんあり、留学生活を充実させられる

サッカーに興味ないという方でも心配ご無用!マンチェスターはサッカーファン以外にも楽しめる街です。おすすめスポットをいくつかご紹介します。

マンチェスター大聖堂

イギリスに来たら教会や大聖堂に1度は行きたい

ナショナルフットボールミュージアムのすぐ横にある大聖堂。中に入ると、ゴシック様式の豪華な教会に圧倒されます。ステンドグラスもキレイです。

ジョン・ライランズ図書館 The John Rylands Library

マンチェスター大学に所属している図書館です。ゴシック様式の建造物で、一見お城のような、教会のような感じです。

映画の中の図書館みたい
教会のような図書館

トラッフォードセンター Trafford Centre

マンチェスター最大のショッピングセンター!映画館もあり、あらゆるブランドショップもありと何でも揃います☆センター内の装飾も豪華で、特にクリスマス装飾などは本当に綺麗なので是非行ってみてくださいね^^

Welcome to intu Trafford Centre, Shops & More in ManchesterHead to intu Trafford Centre, the ultimate retail destination! For home, fashion & more, check out intu Trafford Centre’s great range of shops and restaurants.

マンチェスターでおすすめの学校はこちら

NCG Manchesterコースは一般語学の他、IELTSやケンブリッジ英検、ビジネス英語など資格試験対策や実用英語にも力を入れています。また、滞在はホームステイと寮が選べます。寮はロン…

無料カウンセリング予約

留学お役立ち情報一覧へ

あわせて読まれている
留学体験談