Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

初めての留学でハワイを満喫

工藤 梢 さん

アメリカ合衆国

PROFILE

年齢・ご職業 29歳・ 社会人
国・都市 アメリカ合衆国、ホノルル
期間 4週間(2016年2月)
学校 セントラル パシフィック カレッジ
参加プラン ハワイ(ホノルル)英語研修ホームステイ滞在

留学に行こうときめたきっかけ

もともと英語を勉強するのは好きな方で、海外で色んな体験をしてみたいと思っていました。いつか留学には行ってみたいなとずっと思っていましたが、ちょうど職場のお店が約1ヵ月の改装のため休業期間があったのでそのタイミングで行きました。ISSの無料の英語のレッスンと、自分でテキストを買って(リスニングとスピーキング中心のもの)留学前の2~3ヵ月はほんとに少しずつですが、毎日勉強をしました。小心者で、心配性で、人見知りな性格なので、ホームステイ先のことや現地の学校のこと、現地でのコミュニケーションなどを考えるとかなり心配はありました。

学校での授業について

最初にクラス分けのテストがあり、10分ほどの面接の後、6つのクラスで分けられました。先生はとてもフレンドリーで、生徒はほとんどアジア人、特に日本人が多いため日本人に対する英語の教え方を分かっていました。私が授業で詰まってしまっても会話が続くように色々単語を引き出してくれ、授業も楽しく参加することが出来ました。授業は主に文法中心で、グループワーク、そしてリスニング、スピーキング、ライティング、リーディング全てを効率よく勉強しました。先生の発音は聞き取りやすかったと思います。授業以外のフリータイムはクラスメートとご飯を食べたりしました。

ホストファミリーに出会えたことに感謝しています

ホストファミリーは現地に住む日本人のお宅でした(ネイティブのファミリーの選択肢もありましたが、安心感があるためここに決めました)。小さい子供が2人いて、時間がある時には一緒に遊んだりしながらコミュニケーションを取っていました。本当に優しく接して下さり、色々な面でかなりよくしてくれました。ホストマザーと子供たちがクリスチャンだったので日曜日は礼拝に行っており、私も1回連れてってもらい、そちらでポットラックランチに参加しました。他にも近くのスーパーや公園などにも連れてってくれました。朝食は、軽めのパンとサラダなどでした。1回だけアメリカンな朝食も体験してみて!とシリアルの日もありました。夕食は、1回だけピザの日がありましたが(おいしかったです!)、主に日本の家庭で出されるような食事(ごはん、汁物、おかず)で、とても嬉しかったです。留学してた1ヵ月間毎日違うメニューの食事を出して下さいました。

英語環境につかるため、週末は1人旅に出ていました!

なるべく英語を使う環境につかろうと思い、週末(金曜日~日曜日)授業がない日は一人旅に出ていました!自分で事前に学校で下調べをして地図だけを持ってバス旅行をしました。バスの中では現地の人に話しかけて行き方を聞いたり、観光で来ていたカナダ人の方とは日常の他愛のない話をしたりして仲良くなりました。ハレイワやダイアモンドヘッド、カイルア、マカプウ岬やマノアに行きました。ビーチでのんびりしたり、買い物したり、ハイキングしたりと週末は充実して過ごすことが出来ました。毎週末色んな所へ行けたるのもハワイの魅力でもあると思います。休日は主に山登りやひたすら歩いていましたが、自然がが好きな方にはハワイはオススメです!

これから留学へする方へ

ハワイに行ってからは、来る前にももっと勉強していけばよかったと思いました。あとは現地では文法などを気にせず積極的に英語で話すことが大事だと思いました。相手もフレンドリーな人が多いし、ちゃんと話を聞いてくれるので、単語だけの文章でも伝えよう、話そうという気持ちが大事だと思いました。

工藤 梢さん が通った学校はこちら

Central Pacific College セントラル パシフィック カレッジ

Central Pacific College

この学校について詳しく知る