Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

勉強もヨーロッパ旅行も充実したイギリス生活

中田 敦啓 さん

イギリス

PROFILE

年齢・ご職業 21歳・ 大学生
国・都市 イギリス、マンチェスター
期間 18週間(2019年11月)
学校 NCG マンチェスター校
参加プラン

現地での生活について

出発前に準備しておけばよかったこととして、リスニング・スピーキングの勉強、無料英語講座の受講、SIMカードの購入(10GBで月20ポンドのSIMカードを使っていたと思います)や周辺の知識、もっと大きいサイズのスーツケースの購入、防犯のための南京錠です。また、イギリス前にセブ留学をしておいて良かったと思う場面が多々ありました。僕も含めて、日本人は外国人と比べ引っ込み思案ですが、異国での立ち振る舞い方や外国人とのコミュニケーションの仕方を学べたので、イギリスでは直ぐに向こうのコミュニティに馴染めました。イギリスのリバプール、マンチェスターに滞在していましたが、毎日雨が降っているので撥水のジャンパーが本当に役立ちました。日本のインスタント食品もイギリスは持ち込みが可能なため、持って行った方が良いと思うものの一つです。また、イギリスはカード社会なので現金を使う機会はありませんでした。

学校生活について

1クラスの人数は12名、うち日本人は0-1名ほどで、当初中東の方が7割ほどで驚いたので行く前に知っておけばよかったと思いました。授業内容は、General Englishでは教科書を使った雑談、各国文化などについての理解が主でした。IELTSの授業は、リバプール校はめちゃくちゃ質が高く、皆スコアアップを目指していました。マンチェスター校は僕がいた時期は不真面目な生徒が多かったので、勉強するのにふさわしい環境ではないと感じる時もありました(笑) 放課後は図書館で勉強、マンチェスターでは寮の施設が整っていたので遊んだり飲んだり、あとはサッカーをしていました。リバプールは静かな学校で、料理を一緒に作ったりしました。寮ではボウリング場、ビリヤード、ピンポンが出来たりみんなで集まって飲めたので楽しかったです。マンチェスター校はとても賑やかで楽しく、友人を作るには良い環境ですが、勉強に集中したい方はリバプール校の方が合っているかもしれません。

これから留学に行く人へアドバイス

インスタグラムで毎日日記をつけていたので、学びを書き留めることができました。行動しないとつまらない日記を書くことになるので、自らを行動させて様々な体験を積みたい人にはおすすめです。出発前には英語字幕、若しくは何もなし(英語字幕や吹替なし)でNetflixを見たり、Youtubeを見る習慣があると良いと思います。日本語字幕で動画を見てもあんまり意味はありません。

EU圏内の旅行もおすすめ!ニース

イギリスに留学するメリットは旅が出来ることです。アメリカに留学した多くの知り合いは、車社会でやる事がなく暇そうにしていました。EU圏内は航空券が日本ではありえない安価で手に入るので旅行に行くべきだと思います。僕はバルセロナ、マドリード、ローマ、ウィーン、コペンハーゲン、ニース、パリに行きましたが、留学前よりはるかに国際理解が深まりました。ニースは、NCGマンチェスターで知り合ったフランス人の友人が卒業した後に地元を訪れました。

ウィーン

ウィーンのクリスマスマーケット、日本で見たことない規模とイルミネーションに溢れててめちゃくちゃ綺麗でした

バルセロナ

日本から母が遊びに来てくれて、一緒に観光しました。サグラダファミリア、すごく良かったです!

中田 敦啓さん が通った学校はこちら

NCG Manchester NCG マンチェスター校

NCG Manchester

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ