Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

ブリスベンでの4週間

丸山 遼 さん

オーストラリア

PROFILE

年齢・ご職業 20歳・ 大学生 東京理科大学
国・都市 オーストラリア、ブリスベン
期間 4週間(2020年2月)
学校 イマジンエデュケーション ブリスベン校
参加プラン

出発前

この1年間、大学の授業とは別に英会話を学んでいて年100回あった授業にほぼ欠かさずに出席してきた。やってきたことの成果を確認することが留学の1つの大きな目的でした。私より先に短期留学を経験していた妹が利用していて、留学先を決める段階から丁寧に対応してくれると聞いていたのでISSを選びました。1年前まで受験勉強で英語は勉強していたので、留学直前に特別な準備はしなかったです。たぶん文法書の例文を全て暗記するとかしておくと、かなりスムーズに会話ができると思います。やっておけばよかったと後悔もあります…。ホストファミリーへのお土産は日本ぽい物を、と思って破魔矢と筆ペンを持っていきました。あとは子供がいたから、スタジオジブリのジグソーパズル。子供たちには喜んでもらえてよかったです。時期が時期だったのでコロナの影響はとても不安でした。そもそも渡航できるのか、現地でのアジア人差別とか、何度かISSに連絡して尋ねたし、そのたび対応してもらえたので助かりました。

学校について

授業はメインのコアクラスに加えて、スピーキングクラスが2つありました。コアクラスは火曜~金曜日まで、テキストの1つのチャプターを学び、翌月曜日にテストをするという形式。授業はペアワーク、グループワークが多く、充分に英会話ができます。みんな思い思いに話すので、授業はにぎやかだから日本人は最初はひるんでしまいます。私のクラスは大体20人くらい在籍していたが、ワーキングホリデーでオーストラリアに来ている人たちは毎日来るわけではないから、授業はいつも15人くらいで行われていました。コアクラスは日本人は少なく、スペイン、ブラジル、コロンビアからの留学生がクラスの大半でした。登校初日のテストでクラス分けをされるが、ここで中級クラスに入ると日本人が多いようです。スピーキングのクラスは毎時間ごとにテーマが与えられ、1時間話す形式。子の授業は9割が日本人でした。また金曜日にはクラブと呼ばれる授業があり、英会話、文法、映画、カラオケなどに自由に参加できます。週にもよりますが、有料で自然公園にいくクラブもありました。私の時は悪天候で中止になったので残念でした。

ホームステイ

私はホームステイ滞在を選びました。ファミリーは父母と息子、娘、1人ずつの4人家族で、犬と猫が1匹ずついました。また台湾人留学生のハウスメイトもいました。子どもは2人とも奨学生くらいの都市で親子で過ごす大切な時期だとも思うので、私は週末は必ず出かけていたし、学校が終わったあとも街で時間をつぶしてから帰ったりしてあまり家にいないようにしていました。ただ、夕飯のときとそのあと1時間くらいはリビングにいてニュースを見ながらファミリーと話していました。学校について週末の予定についてやランチ何食べたのみたいなことを聞かれることが多かったです。あとはニュースを見ていたので、コロナウィルスの話題も多かったです。ファミリーのルールは夕飯に遅れるときは連絡すること、シャワーは10分以内、家の戸締りをしっかりすること、くらいでした。ホストマザーが台湾人だったためか、家に上がるときは靴を脱ぐし、食事もアジア的でギャップを感じることは少なかったです。学校まではバスで通学していました。出発時刻やバスの種類にもよりますが、家からバスていまで10分、バスに30分のってバスていから学校まで10分、合計50分くらいかかっていました。私の場合は毎朝6:50に家を出て、7:40頃に着くようにしていましたが、家を出る時間が10分くらい遅れると、下道を走るバスに乗ることになり、学校に着くのが8時ちょうどくらいになってしまいます。

学校以外でも積極的に英語を使うようにしました

学校以外でも英語を学べる場所へは積極的に行くようにしていました。まず、図書館で開かれていたミートアップです。誰でも参加でき、与えられたテーマについて話し合います。参加者は海外からオーストラリアに来て働いている人や留学生が多く、また国籍を用いてグループ分けされるので色々な国の人と話せるシステムになっています。現地の大学で開かれていたランゲージエクスチェンジにも参加しました。これはインターネットでの予約が必要で3ドルかかります。90分程の英語のwritingやスピーチなどを行う授業を受け、その後60分間英語で日本語を教えるクラスのヘルプに入るというものでとても面白かったです。もう1つ、私は毎週ホームステイ先の近くの教会に通っていました。若者向けに建てられた教会だそうで私はクリスチャンではないのですがとても楽しめました。讃美歌をうたったり聖書のお話しを聞いた後に残って現地の人たちと交流していました。18-24歳までの若い人たちだけが集まれるスペースがあり、ここでたくさんの友達ができました。英会話の勉強の意味でも、友だち作りの意味でもこういった場に参加するのはとてもおすすめです!

丸山 遼さん が通った学校はこちら

Imagine Education Brisbane イマジンエデュケーション ブリスベン校

Imagine Education Brisbane

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ