Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

自分に自信がついた1ヵ月

坂本 美織 さん

カナダ

PROFILE

年齢・ご職業 23歳・ 社会人
国・都市 カナダ、バンクーバー
期間 4週間(2016年11月)
学校 インターナショナル ハウス バンクーバー校
参加プラン カナダ モニター英語研修ホームステイ

留学のきっかけ

ずっと行きたい気持ちはありましたが、動き出せないことが続き、将来のことを考え現状のもやもやした気持ちをどうにかしたいと思ったのがきっかけです。最初はアメリカのロサンゼルスを考えていましたが、アメリカはビザのルールで勉強時間が少なめになってしまうというのを知り、たくさん授業を受けられるカナダに決めました。

授業について

授業の内容はグループワークを中心にしたものでした。母国語が禁止で分からないことがあっても辞書を使わずまず友達に聞き、そしてグループで話し合いそれでも分からない時は先生に聞くというのが担任の先生のやり方でした。

たくさんの友達が出来た学校生活

心配性の私は学校に馴染めるか友達が出来るかなどの不安が頭の中でぐるぐる回っていました。学校のカウンセラーの方がオリエンテーション時に「本当に英語が出来るようになりたいなら日本人のシャイな部分を捨ててもう一人英語の人格を作るといいよ」と教えてくれました。次の日から、初めて会う人に自分から「Hello! I’m Miori. Nice to meet you!」と話しかけるようになりました。そうしたら毎日新しい友達が増えていくようになり、ある時「どうしてそんなに友達が多いの?」と聞かれるくらいになりました。私のつたない英語でも理解しようとしてくれた友達に感謝です。

カナダ人の優しさ

生活していく中で一番驚いたのがバスや電車で譲り合いの精神が常にあるということです。女性、お年寄り、赤ちゃんがいるママが乗車すると「こっちに座りなよ」と皆声を掛け合いとても親切で心が温かくなりました。他人のことでも関心を持ちすぐに声を掛け合えるのはすごく素敵な文化だなと思いました。

自信を持てるように

私は今まで何に対しても消極的でネガティブ思考が強くいつも何か不安があるような状態でした。今回が初めて1人で家を出る経験でした。しかも海外。何も自分でやり遂げたことのなかった私には未知の世界でした。でも、準備から渡航して1ヵ月海外で生活し無事に帰国することが出来て”自分にも出来る”と自信を持つことが出来ました。今では、次はどこに行こうかと積極的に考えることが出来て前より毎日が楽しいです!

坂本 美織さん が通った学校はこちら

International House Vancouver インターナショナル ハウス バンクーバー校

International House Vancouver

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ