Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

ダンスの本場ロサンゼルスで人の優しさに触れた留学

亀田 雅 さん

アメリカ合衆国

PROFILE

年齢・ご職業 18歳・ 社会人
国・都市 アメリカ合衆国、ロサンゼルス
期間 48週間(2017年9月)
学校 メンター ランゲージ インスティテュート ハリウッド校
参加プラン ロサンゼルス英語研修ホームステイ+ダンス

留学を決めたきっかけ

最初は「ダンスの本場であるロサンゼルスにいつか行きたいな」と考えていた程度でした。高校生になって真剣に将来の進路を考えていく時、"上京する"ことが私の中で1番に出てきた考えでした。しかし、一度海外に行くのはどうか?と言う案をポロっと口にしてくれた人がいて、それから少しずつアメリカについて調べ始めたのがきっかけでした。留学を経験した方や、海外に行ったことがある方、たくさんの大人の方々にお話を聞いたのですが、それぞれ多種多様なお言葉でした(笑) その中でもある方が、"若いうちにたくさん冒険してたくさん失敗してきなさい。その後のことはその後考えればいいんだからなにも怖くないよ。"と言う言葉に背中を押されました。その後、両親の了承も得て、留学することを決めました。

今住んでいるロサンゼルスはどんな所?

ひと言で言うと、思っていた以上に馴染みやすい町です(笑)私の中の勝手なイメージでしたが、ロサンゼルスはすごく都会!と思っていました。しかし来てみると、とても自然豊かです。そして、本当にロサンゼルスの人達はすごく優しいんです。基本的にたくさんの国の人達が集まっている町なので、人種差別などほとんど無く、困っている人がいるとすぐに助けてくれる、ステキな人がとても多くて、なにもわからなかった最初の頃は本当に助けていただきました。気候だけではなく人も温かいと感じています。

毎日の生活と休日の過ごし方

平日は朝からお昼まで英語の学校があるので、その後お友だちとお昼ご飯を食べてからダンススタジオへ行くことがほとんどです。時々、みんなでお昼ご飯を食べに行き、そのままカフェでゆっくりすることもあります。休日は1日家でゆっくりすることもあったり、朝から晩まで観光しにいくこともあります。

残りの留学期間の過ごし方

今は筆記の勉強をすることよりも、たくさんの外国人の人とコミュニケーションを取って会話を楽しんでいきたいと思っています。ダンスは今まで以上にたくさんのことを学びたいです。そして遊ぶ時は遊ぶ、勉強する時は勉強する!1つ1つ疎かにならないよう全てにメリハリをつけて残りわずかな留学生活を全力で楽しんでベストを尽くしたいと思っています!

これから留学を考えている方へ

迷ったら一度チャレンジした方がいいと私は思います。私は旅行で一度だけアメリカに来たことがあるだけで本当にロサンゼルスがどんな所かもどんな街なのかもなにも知らないまま留学することを決めました。日本にいた頃の私は本当に人見知りで寂しがり屋でした。家族が居ない遠い所で生活なんかできるのかとずっと思っていましたし、留学し始めの3日間は悲しくてご飯も食べれず涙を流すばかりでした。しかし、そんな私を温かく抱きしめてくれる人がたくさんいました。今では寂しさはほとんどなくて、こっちに来たから出会えた大切な人が本当にたくさんできて、留学を決めて良かったなと心から思っています。たくさん悩むことはあるとは思いますが、少しでも行ってみたいと思う気持ちがある方は後悔しないよう挑戦してみてください。

亀田 雅さん が通った学校はこちら

Mentor Language Institute Hollywood メンター ランゲージ インスティテュート ハリウッド校

Mentor Language Institute Hollywood

この学校について詳しく知る