Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

人生で一番濃い1ヵ月になりました

山本 莉夏子 さん

オーストラリア

PROFILE

年齢・ご職業 20歳・ 社会人
国・都市 オーストラリア、ゴールドコースト
期間 4週間(2017年1月)
学校 イマジンエデュケーション ゴールドコースト校
参加プラン ゴールドコースト・ブリスベン モニター英語研修ホームステイ滞在

留学のきっかけ

母親の一言で、留学に行くことを決めました。元々留学にも外国にも全く興味のない世間知らずでしたが(笑)母親にあなたのこれからにつながるし、絶対いい経験になるからとりあえず1ヵ月だけでも行って来なさいと言われて最初は渋々行きました。

のんびりした土地柄が私に合っていました

いざオーストラリアに到着すると、まず周りが全員外国人なので味方がいない環境に置かれている感覚がして不安でした。最初の1?2日目は本当に帰りたいと思っていました。ですが、学校に通い始めて最初は自分なんかの英語が通じるか不安で話しかける勇気すらなかったのですが、先生や周りの生徒たちに恵まれどんどん友だちが増えて行き、学校に行くことが楽しみになっていきました。オーストラリアは人の雰囲気が良かったです。私の性格がおっとりしているので現地の人たちの雰囲気と一致していて、とても過ごしやすかったです。みんなのんびりリラックスして生活しているのを感じました。

ホームステイは驚きの連続

ホームステイ先はおじいさんとおばあさんのホストだったのですが、割と自由奔放でした。ごはんの時間も特に決められていなかったし、一緒に過ごす時間を大事にするタイプでもなく割とほったらかしな感じでした(笑)でも話しかけたらちゃんと話も聞いてくれるし、理解してくれようと親身に話を聞いてくれました。あと、孫が20人くらいいて、毎週違う孫が来て遊んであげるのも楽しかったです。お家のルールは、シャワーの時間が4~5分と決められていたり、洗濯は週1回、多くても週2回と節水に対する考え方がとても厳しかったです。食事もお肉と丸ごとの人参やジャガイモが皿いっぱいに出されます。食べられないときは食べられないとはっきり伝えた方がいいですね。あと、買い物に行くと、お店から出る時にカバンの中をチェックされるのも驚きました。

友だちとケアンズ旅行へ

友だちができるか本当に不安でしたが、帰る頃には私の帰国を寂しがってくれる友だちがたくさんできました。いつも学校終わりは近くの海で遊んだり、大きなショッピングセンターがたくさんあるので買い物をよくしていました。ブラジリアンの女の子と特に仲良くなって、帰る前にその子の国の指輪をもらいました。今でも連絡を取り合っています。一番の思い出は、仲良くなった友だちとケアンズに旅行へ行ったことです。留学中に旅行へ行くなんて考えてもいなかったことでしたが、行動力のある友だちに引っ張ってもらい行くことにしました。グレイトバリアリーフが絶景でした。透明で魚がはっきり見える海でのシュノーケルは最高でした。忘れられない思い出です。

レッスン

スピーキングの授業と文法の授業が毎日ありました。スピーキングは他の国の子たちがすごく積極的に発言していて圧倒された印象です。文法の授業は日本で学校とやる授業とそれほど変わらないのですが、やっぱり英語で全て説明されるので、理解するのに苦労することが多かったです。私の場合は先生にとても恵まれたのもあって、わからなくても理解できるまでしっかり教えてくれました。

これから留学に行く方へ

今回留学に行って、間違いなくよかったと思っています。人生で1番濃い1ヵ月間でした。毎日勉強して学校が終われば海に行って癒されて、充実した日々でした。普段経験のできないことができ、表現する力がついたというか、友だちに明るくなったとよく言われました。自分の意思表示がはっきりできるようになりました。留学へ行く前は不安に感じることがあると思いますが、いざ行ってしまえば楽しいことだらけです。英語を勉強することが一番大切ですが、後悔しないように海外でしかできないことやりたいことを全部やってほしいと思います。この経験をさせてくれた両親に心から感謝しています。私の体験談で、留学を迷っている方の背中を押すことができたらいいなと思います。

山本 莉夏子さん が通った学校はこちら

Imagine Education Gold Coast イマジンエデュケーション ゴールドコースト校

Imagine Education Gold Coast

この学校について詳しく知る