Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

視野が広がったセブ留学

桑原 佳那 さん

フィリピン

PROFILE

年齢・ご職業 19歳・ 大学生 獨協大学
国・都市 フィリピン、セブ島
期間 3週間(2020年2月)
学校 CGアカデミー スパルタキャンパス
参加プラン 夜まで勉強!本気で英語と向き合う フィリピン(セブ島)英語研修 寮滞在

留学を決めた理由

去年の夏にタイにボランティアとして誘われ、アジアの国の雰囲気が好きだったので、他の国へも行ってみたいと思ったことと、学校がある時は思うように英語を勉強する時間がとれていないため長期休みを利用して「スパルタコース」で英語に向き合いたい!と思ったからです。来年の英語の授業の為に、今のうちに少しでも英語のレベルを上げたかったからです。ISSを選んだ理由は、留学をしたい友人が色々な留学エージェントを探していて、勧めてくれたからです。

出発前準備

フィリピン等アジアの国に行くならタクシーを利用する時に役立つ「Grab」というアプリ登録をしておくと、困らないと思います。留学前オリエンテーションで聞くかと思われますが、プリペイドカードを持っていくことと、海外旅行保険に入ることは、何かあった時に焦らなくて済みます。海外では、食や虫や、法律や様々なことが日本と異なるので、勉強第一ですが、虫刺されで、腫れやすい人など、徹底的に身を守る策を考えておくと、現地で何があった時にも対処して勉強に集中できるはずです。

授業について

授業の内容は、マンツーマン4、グループ4で、マンツーマンレッスンは初めの授業で、どのように授業を進めたいか話し合って、自分の伸ばしたいスキルに重点を置けます。私は4つあるうちの1つを、writhing を教えてもらいたいと話したので、3つspeaking、1つspeaking + writhing (文法の間違いを説明するというものでした)で勧めてもらいました。毎時間先生の教室に移動して、日本と違うのは、時間で授業の内容がきりよく終わらないことでした。特に、グループレッスンで、授業時間がなくなると明日ね、と次の日続きをするのが、毎日違う時間割で勉強していた日本人にとっては少し違和感かもしれません。しかし毎日英語を話すことが出来るのは、本当に楽しく、贅沢だと感じました。この時期は、日本人は春休みで留学したい人が、多くいると思うので、グループレッスン4人のうち4人が日本人という授業がほとんどでした。もちろん授業中は、EOP (English Only Policy)で英語しか使えないので、話す練習にはなりますが、速く話す意識が大切だと感じました。他に韓国人、台湾人、ベトナム人の学生がおられましたが、日本人より流暢なイメージで話やすかったです。韓国語、中国語が話せる勉強をしている人は、今後も勉強になる付き合いが出来るので、楽しいと思います。

滞在先について

寮で3人部屋でした。1週目は大学2年生の方と2人だけで、2週目から別の大学4年生の方も加わり、3人でした。去年、タイへ訪れた時、ホテルのシャワーの水が出ないことは普通だと聞いて経験していたので、寮のシャワーの水圧を確認した時驚きませんでしたが、他の寮生の方は驚いていました。トイレットペーパーを水に流せないことも注意が必要です。寮でルームメイトに休日の過ごし方を話したり、お互い持っている情報を交換出来ることも、貴重な滞在時間を有意義に利用する方法だと思います。1週目に寮に来た時、同部屋になった友だちが入院から帰ってきたばっかりで、アメーバーにお腹をやられて、入院をしていたことを教えてもらいました。また、私は全くといっていいほど観光について調べて行きませんでしたが、観光地やお店については、ルームメイトや、先生に聞くのが一番良いと思います!

セブ島を満喫

Kawasan fall という滝と、Sumilon Island, Moalboal Island に1泊2日でツアーに参加しました。1台の大きな車でみんなを乗せて移動してくれるので、とても安全で、スリなど特に問題なく楽しむことができました。滝から飛び込める高さは3mから15mで、3つ滝があります。もちろん15mから飛びこみましたが、貴重な経験で、他のメンバーも称てくれました。機会を大切にし、出来ることなら何でも挑戦してみるべきだと思います。海には、多くの観光客がいて、日本人も多く見受けられました。本当に青く綺麗な海で、ウミガメと非常に近くで泳ぐことが出来ました。日本にいたら見る、体験出来ないことが、たくさんあって、世界は広く、まだ知らない場所がたくさんあることを知りました。

桑原 佳那さん が通った学校はこちら

CG Academy Sparta CGアカデミー スパルタキャンパス

CG Academy Sparta

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ