Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

中世の古城が多く残る街、トゥールでの素敵な毎日

北代 萌音 さん

フランス

PROFILE

年齢・ご職業 21歳・ 大学生 愛知県立芸術大学
国・都市 フランス、トゥール
期間 4週間(2019年8月)
学校 トゥールラング
参加プラン フランス おすすめ都市で学ぶ フランス語研修ホームステイ

トゥール

トゥールは、中世の古城が多く残る街です。金曜日の午後(ほぼ毎週)にあるアクティビティでは、プロのガイドでもある先生と一緒にお城巡りにも参加することができます。歴史や文化についても知ることができました。その他にもショコラトリー(チョコレート工場)の見学やカヌーでの川下りなど、とても楽しい経験となりました!放課後徒歩圏内に、博物館、教会、植物園等がたくさんあるので、観光もできました。Gvingvetteロワール川沿いにお酒や音楽を楽しめるお店がたくさん開かれ、学生や観光客で賑わっていました。

ホストファミリー

私のホームステイを受け入れてくれたのは、音楽や美食が大好きなとても親切なファミリーでした、毎朝コーヒーに手作りのコンフィチュールとバゲットという、映画で見たような朝食から始まります。夕食は、みんなで過ごす大切な時間で、前菜からデザートまで、ホストマザーお得意の手の込んだ料理を食べながらたくさん会話をしました。よく話題になったのは、流行の音楽についてです。ホームステイ先には、私の他にも留学生が2人いたのですが、2人ともフランス語をよく喋ることができたので、会話が難しい時は、リスニングの時間だと割り切って楽しむようにしていました。一人は同じ学校だったので、通学路もフランス語使う良い機会になりました。週末にもみんなで教会であっている展示やコンサートに行ったり、近くの庭園でピクニックを楽しんだり、素敵な時間を過ごすことができました。 普段、料理をしない私ですが人生初の料理をしました!日本食を振る舞うことができ、ファミリーにも気に入ってもらえたので良かったです。パリに行く機会があったので、食材も現地で手に入りました。 今回の留学ではたくさんの素敵な人達と出会うことができて、とても幸せでした。

学校について

学校は、街の中心であるプリュムロー広場の近くにあり、教室の窓からは素敵な景色を眺めることができます。とても気さくな先生、様々な国から来た仲間たちと、アットホームな雰囲気で学ぶことができました。 学校のクラスは1クラス6-10人で、そのうち日本人は2-5人でした。他の学生の国籍は、スイス・台湾・ポーランド・メキシコ・韓国・ドイツでした。授業は、文法の説明があり、それを使って会話をするという形が多かったです。その中で、新しい単語を学ぶことができたり、また関連する内容についても話が広がったりするので、様々な考え方にも触れることができました。

北代 萌音さん が通った学校はこちら

Tours Langues トゥールラング

Tours Langues

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ