Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

勇気を出して、何でも挑戦しました

梅田 真衣 さん

カナダ

PROFILE

年齢・ご職業 16歳・ 高校生 國學院大学久我山高校
国・都市 カナダ、トロント
期間 4週間(2019年7月)
学校 イングリッシュ スクール オブ カナダ
参加プラン しっかり勉強したい方におすすめ!1日6時間授業カナダ(トロント)徹底英語研修ホームステイ

ホームステイ

ホームステイ先は、とてもとても良いお家で、近所の子や小学生低学年くらいの子がたくさんいました。カナダの夏は日が長いので、午後8:30くらいまで暇な時は遊んであげました。小さな子達は懐きやすいし、話している英語も簡単で、その子達の両親とも仲良くなれるので交流の輪が広がり、とても良いことだらけです。また、外国の公園などは広くて、日本にないような物もたくさんあり、楽しかったです。子供たちが楽しそうに笑って遊んでくれて、私の名前を呼んで「こっち来てー!」とか言ってくれたのは、とても嬉しかったです。日本でも子供たちと遊ぶ機会があまりなくなってきた中で、良い経験でした。ご飯はバイキング形式で、家庭のルールは帰宅時間が遅くならないように、遅くなる時は連絡することでした。

学校の様子

学校のクラスは約12人で、国籍はパナマ、サウジアラビア、韓国、中国、イタリア、ブラジルと様々で、うち日本人は約5人でした。ペアワークが中心で、クラスによっては毎週プレゼンをしたり、街頭インタビューをすることもありました。放課後は友だちと観光をして過ごしました。

友だち作り

昨年はイギリスのサマーキャンプに参加し、同世代の子や日本人の子もたくさんいたし、勉強よりアクティビティが多かったので自然と友だちができました。今年のトロントのプランは、同授業ごとにクラス移動があるのでなかなか友だちが出来づらい環境で、不安でした。最初に友だちになったのは同世代のウクライナ人の女の子でした。その子は、朝学校で会うと、ハグをしてくれたり、名前を呼んですごくフレンドリーにしてくれたりしました。私はとても嬉しくて、自分も他の友だちにハグをしたり、フレンドリーに話しかけてみたりしよう!と思い、それから少しずつ友だちが出来ていきました。

放課後や週末

放課後は友だちと観光をして過ごしました。毎日、トロントの大きなショッピングモールに行きました。好きな化粧品がだいぶ安く売っていて、お買い物も本当に楽しかったです。また、1週目の週末には4泊のニューヨーク旅行に行きました。これはトロントの語学学校に通う留学生が参加するツアーだったのですが、私の通っている語学学校からは私しか参加者がいなくて、バスを待っている間など本当に不安でした。バスに乗ってみると参加者はたくさんいたのですが、日本人は私以外1人しかいなくてますます不安になりました。バスの中で、ホテルの部屋割りを決めるときがあったのですが、勇気を出して、ドイツの子、サウジアラビアの子に声をかけました。 その子たちとは同部屋になり、4泊のニューヨークツアーの観光を全て一緒に過ごし、とても仲良くなりました。ニューヨークの綺麗な夜景を見たことや、自由の女神を見たことも印象に残っています!

これから留学する方へのアドバイス

これから留学に行く方は是非、この4つを心掛けると、より充実した留学生活になると思います。1とにかく思いついたことをやってみる。2ホストファミリーの好意に甘えすぎず、自分のできることは率先してやる。3どんな時でもとりあえず笑顔で、ちょっとクレイジーになってみる(学校などで)。4リアクションはオーバーに。是非、試してみてください!

梅田 真衣さん が通った学校はこちら

English School of Canada イングリッシュ スクール オブ カナダ

English School of Canada

この学校について詳しく知る

あわせて読まれている
留学体験談

留学体験談一覧へ