Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

韓国留学おすすめです!

田中 奈津希さん

韓国

PROFILE

年齢・ご職業 21歳・ 社会人
国・都市 韓国、ソウル
期間 4週間(2019年2月)
学校 ローリングコリア
参加プラン 1週間から参加できる韓国ソウル短期研修

留学を志したきっかけ

高校生くらいから他の国の言葉を話せたらかっこいいなって思っていて、そこで出会った韓国の友だちの影響で韓国語を学ぼうと決めました。韓国語は日本語と単語が似ていて、文法も同じなので覚えやすいと思い、その日から韓国の歌を聞いたり、ネットで調べたりして勉強を始めました。それから5 年経ち、「独学じゃ本当に合っているのかわからない」と思い留学を決めました。そして、2019年2月の1 ヵ月間、韓国のソウルへ留学してきました。長いようで短すぎた留学でした。
韓国はこれまで何度も行ったことがあり、行き慣れているので不安はなかったのですが、いつもの旅行と違うということで緊張感がありました。私は留学の間の1 ヵ月間はホームステイ滞在だったのですが、ホームステイ先の優しい韓国のオンマは、快適に過ごしやすいように、身の回りの物、ご飯、洗濯等、たくさんしてくれました。いつも美味しいごはんを楽しみに、ウキウキしながら帰っていました。

日本と韓国の違い

日本と韓国の違いはたくさんありました。文化の違い、家庭の違い、伝統の違い、それぞれ違いすぎて気を使ってばっかりでした。ご飯を食べる時は、お皿は置いて食べることやスプーンをたくさん使用したり、家ではいつもキムチが出て嬉しかったです。ご飯を食べにいくと、お通しがたくさんあったり、サービスしてくれたり、優しい方が多かったです。韓国の方は社会の関係で冷たいイメージが強いと思いますが、それと反対に親日的な方がたくさんいました。日本の方と話したいから日本語を覚えたいって言ってくれる方もいました。

挑戦すること

私は、ローリングコリアという学校に通いました。楽しすぎた学校生活でした。特に、私が滞在していた2月は韓国でお正月があるため、伝統的なイベントがありました。韓服を着たり、お餅を食べたり、短冊にお願いことを書く七夕みたいなこともしました。授業も楽しく、先生たちが、飽きないようにとゲームを交えながらの授業もしてくれました。たくさんの友だちができて、学校が終わってからカフェに行ったり、お買い物したり、自分の実力がどれくらいか知るために美容室にも行きました。
いろいろなことに挑戦した2月、とても濃い留学になりました。滞在期間はたったの1 ヵ月間だったのですが、この留学でたくさん学び、学校以外でも実践したり、文化に触れたりと、留学でしかできないことを味わいました。費用は安いものではなかったけど、自分で働いて貯めたお金だから、より学ぼうと頑張れたと思います。この1 ヵ月は無駄な1 ヵ月ではありませんでした。韓国が好きだからこそ頑張れた留学、韓国留学おすすめです!

田中 奈津希さん が通った学校はこちら

Rolling Korea ローリングコリア

ローリングコリア

この学校について詳しく知る