Z-KAI Group

MENU

Voice 留学体験談

行動しなくてはもったいない!

中島 理央 さん

アメリカ合衆国

PROFILE

年齢・ご職業 21歳・ 大学生 大阪大学
国・都市 アメリカ合衆国、ロサンゼルス
期間 4 週間(2020 年2 月)
学校 メンター ランゲージ インスティテュート ウエストウッド校
参加プラン 短期間で英語力を身につける! アメリカ(ロサンゼルス) 英語研修ホームステイ

生活しやすいロサンゼルス

私は、アメリカのロサンゼルスに1 ヵ月留学しました。大学で英語とスペイン語を学んでいるので、どちらもよく使われているロサンゼルスに行くことが一番効率的だと思い、留学先をロサンゼルスに決めました。 今回、初めての留学で不安も少しありましたが、有意義な経験でした。 ちょうど春休みの時期で、学校や寮は少し日本人が多い気もしましたが、それでも他国出身の友達もたくさんできました。ロサンゼルスは日本人でも生活しやすい場所だと感じました。日本食のレストランやスーパーもいくつかあります。また、私の住んでいた地域のウエストウッドは、アメリカで一番安全だと現地の多くの方がおっしゃっていました。各寮やホームステイ先で門限は違うと思いますが、私の寮では近くのスーパーに夜遅くに行っても安全でした。とても生活しやすかったです。ロサンゼルスで好きだった場所は、ビーチとグリフィス展望台です。私の寮からはバス一本、30 分程度でサンタモニカビーチまで行けました。3 月前半で少し肌寒いこともあったので、サーフィンはできませんでしたが、岸沿いを、友達とスクーターや自転車でベニスビーチまで移動するのが好きでした。グリフィスまでは少し距離がありましたが、上から見るダウンタウンの光がとてもきれいでした。また、プラネタリウムも素敵でした。これらの場所は行く価値があると思います。

歩いて国境を渡りました

ロサンゼルスでやって良かったことは、ミートアップに参加したことです。私は2 種類のミートアップに参加しました。ひとつは、日本語を学びたい英語話者やスペイン語話者と交流して、自分は相手の言語を学ぶというものです。もうひとつは、自分の学びたい言語で自由に話すものでした。特に、ひとつ目のミートアップに思い入れがあって、そこで出会った方々と一緒にメキシコに行くくらい仲良くなりました。歩いて国境を渡るという、日本では味わえない貴重な体験になりました。学校でのレベルはちょうど良かったです。文法を英語で学ぶことは、日本の授業とは違って新鮮でした。また、ゲームで英語を学ぶことが楽しかったです。留学に行く前との顕著な違いはないですが、リスニング力はついたと思います。着いてすぐの時と比べると、帰る時には日常会話も聞き取れるようになりました。

これから留学する方へアドバイス

正直、1 ヵ月の留学では物足りないと思います。しかし、学生のうちに異文化を肌で直接感じることは、私にとても大きな影響を与えてくれました。その地で暮らすと、普通の旅行ではわからないことが見えました。 留学に行かせてくれた家族や、支えてくれた現地の友達に感謝しています。出発前は、日本では特に何もしなくて良いと思います。ただ、現地では、特に短期の留学の方は積極的に行動すべきだと思います。留学先で自分の英語力を上げるチャンスはたくさんあります。行動しなくてはもったいないです。

中島 理央さん が通った学校はこちら

Mentor Language Institute West Wood メンター ランゲージ インスティテュート ウエストウッド校

Mentor Language Institute West Wood

この学校について詳しく知る