Z-KAI Group

MENU

留学お役立ち情報

【マルタ】新型コロナウイルスに関する最新情報(7/31更新)

新型コロナウイルスの感染拡大により各国では入国制限や入国後の行動制限措置がとられています。(各国の渡航に関する情報は外務省の「海外安全ホームページ」でご確認ください。)

マルタの現地スタッフより(7/14)

・ロバート アベラ首相は、公衆衛生緊急事態を解除すると発表
・コロナに関するすべての法的通知が取消
・7月15日より日本人渡航が可能
・到着後14日間自主隔離も不要
・ソーシャルディスタンスの確保やスーパーや衣料品店、薬局等への入店時のマスクの着用、飲食店での細かいルール(簡易的な紙のメニュー、塩や胡椒はビンでテーブル上に置くのではなく小さな個別包装のものを利用等)以外は、ほぼ普通に生活をしている

ビーチには多くの人が集まっています
スーパーでも間隔をあけて並んでいます

◆ 対面授業を再開した学校
EC Malta
IELS Malta
Link School of English
Sprachcaffe Malta
Easy School of Languages(8/3~)

Sprachcaffe Maltaのコロナ対策】

マルタ校は、感染症対策の安全プロトコルを順守している学校として、観光局に認証を得ています。

認証ステッカー
教室前の消毒液設置の様子です。小さなテーブルを置き、そこに消毒液を設置しています。
換気しやすい屋外テラスでの授業やオリエンテーションを行っています。

※上記の情報は各国政府の発表、現地スタッフ及び学校スタッフの情報を元に編集しております。各国の情勢により急遽変更となる場合もございますのでご了承くださいませ。

マルタの情報に関するお問合せはこちら

お問合せ・メール相談

留学お役立ち情報一覧へ