Z-KAI Group

MENU

留学お役立ち情報

【イギリス】新型コロナウイルスに関する最新情報(7/31更新)

新型コロナウイルスの感染拡大により各国では入国制限や入国後の行動制限措置がとられています。(各国の渡航に関する情報は外務省の「海外安全ホームページ」でご確認ください。)

ロンドンの現地スタッフより(7/13)

・7/4以降、規制がステップ3へ緩和
・レストランやパブが営業再開(屋内はテーブルに限る)
・ソーシャルディスタンスが2m以上から1m以上へ 
・7/10以降、日本を含む免除リストに掲げられた国・地域からイングランドへの入国者については自己隔離の義務を免除

英国政府より7月10日以降、日本を含む免除リストに掲げられた国・地域からイングランドへの入国者については自己隔離の義務を免除すると発表しました。 この免除措置は、イングランドへの入国に対してのみ適用される措置で、スコットランド、ウェールズ及び北アイルランドへの入国についてはそれぞれの地方政府が別途、公表するとしていますが、イングランドへの長期留学を検討されている方には朗報です。

先週末にパブがオープンし、長い行列ができたりしましたが、今週末は見かけませんでした。ソーシャルディスタンスが1m以上となり、スーパーでは列や待ち時間が減り、すぐに入店できるようになりました。
スーパーで並ぶことはなくなりましたが、服屋さんで列ができます。Primarkはオンラインショッピングがないため、初日は100メート以上の列ができました。
美容室や床屋さんは事前に予約して、というところがほとんどです。レストラン、カフェは結構、混んでますが、 以前よりも外に席を設けているところが多いです。 先週は天気が悪く人が少なかったですが、今週末は天気が良く近隣から観光できている人が結構、いました。多くのお店がセールをしていて、50%オフはざらで、60%、70%オフも見かけます。

間隔を空けて席を設けるカフェ
賑わいをみせるショッピング街
礼拝も再開されています

多くの学校がオンラインでのレッスンを実施しています。 一部対面授業の再開を発表する学校もでてきました。

◆対面授業を再開した学校
Oxford International
Islington Centre for English
Purley Language College
EC london / Brighton(7/27~)
Inlingua Cheltenham(8/3~)
Anglo Continental(8/3~)
Bell Cambridge(8/3~)
・Kaplan London/Liverpool/Oxford(8/10~)
Oxford School of English(8/15~)
・Kaplan Cambridge/Manchester(9/1~)
East Sussex College(9/1~)
Bell london(9/1~)
International House London(9/1~)
LAL Language Centres London(9/1~)
Sprachcaffe London(9/7~)
Celtic English Academy(9/7~)

◆オンラインレッスンが可能な学校
British study centres London
LAL Language Centres
Celtic English Academy

※上記の情報は各国政府の発表、現地スタッフ及び学校スタッフの情報を元に編集しております。各国の情勢により急遽変更となる場合もございますのでご了承くださいませ。

イギリスの情報に関するお問合せはこちら

お問合せ・メール相談

留学お役立ち情報一覧へ