• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2017.04.20

2017年版 夏秋冬号
渡辺 直美さん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会のお申込み
  • 資料請求
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】アメリカ合衆国 - 英語圏

海外インターンで仕事に対する認識が変わりました!

参加コース:ロサンゼルスの企業で短期インターンシップ体験
国:アメリカ(ロサンゼルス) 期間:2015年8月(7週間)

 

インターンシップ参加のきっかけ

いままでにニュージーランドやイギリス、オーストラリアに留学の経験があり、普通の留学とは違う経験がしたいと考えていました。将来はグローバルな環境で仕事ができる人材になりたいと思っていたので、海外インターンシップに決めました。

ロサンゼルスでインターンシップ体験

ph01_yk02 英語力は多少自信がありましたが、日本でもオフィスで働いた経験がなく、海外で通用するのか最初は心配でした。特に、今回決まったインターン先は100% 英語環境で外国人スタッフしかいないところだったので、日本語での助けは求められません。でも職場の空気がとてもよく、実際にインターンが始まってからは何の不安もなく、むしろ毎朝仕事にいくのが楽しみでした。最初はいろいろな経験がしたくて、2つの企業にインターンをすることも考えていましたが、1つの企業にして正解でした。
仕事を覚えていくうちにやりがいが生まれ、同時に責任ある仕事も任せてもらえるようになったからです。
今回私がインターンをした職場は、貧しい人や病気をもっている人の心の支えとなっているペットをサポートするNPO団体でした。ペットに無償でペットフードを提供したり、ワクチンを接種するサポートを行なっていました。スタッフは5 人で、あとはボランティアのスタッフが何人かいました。私の仕事は受付でお客様対応や、顧客情報管理でした。いきなり受付で本当に大丈夫かなと思いましたが、周りのスタッフがとても親切にいろいろなことを教えてくれたので、問題なく対応することができました。こちらから質問をすると、しっかり時間をかけ説明をしてくれたり、助けてくれました。日本と違うなと思ったことはONとOFFの切り替えが激しいことで、業務終了時間の5 時前になるとみんなすぐに帰る準備をして、5時にはあっという間に誰もいなくなりました( 笑)。

ホームステイについて

いままでにもホームステイの経験をして、他の学生がいることはよくありましたが、このスティ先は10人ぐらいの学生が滞在していて、まるでシェアハウスのようでした。私は少人数で行動するのが好きなので、自分に合っているか初日は不安でしたが、2日目以降その不安は消え、毎日がとても楽しくなりました。ホストマザーもとても良い方で、いろいろな国の学生たちと夜まで話したり、料理をして楽しかったです。本当に良いステイ先に巡り合えたと思います。またこの家に帰ってきたい!と思えるような、素晴らしいホームステイ先でした。
ここで友達になった学生とは、いまでも連絡をとり合っています。

仕事に対する認識が変わりました

夏のロサンゼルスは本当に暑くて生活するのは大変でしたが、インターンをして大正解でした。最初はどの国が良いかも決められず、本当に実現するのかと思っていましたが、ISSのスタッフの支えもあり、最終的にロサンゼルスに行けて良かったです!いままで仕事とは「お金を稼ぐため」という認識がありましたが、今回のインターンシップの経験を通して、「困っている人を助ける」というのも大切なことだと思いました。海外でのインターンシップに興味がある人は、ぜひチャレンジしてほしいと思います。

 

8月ミニフェア

無料資料請求はこちら

     
資料請求   無料カウンセリング
     
留学説明会   お問合せ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services