• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2017.04.20

2017年版 夏秋冬号
渡辺 直美さん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会のお申込み
  • 資料請求
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】オーストラリア - 英語圏

多くのことを吸収できた7 カ月間

参加コース:初心者でもできるブリスベン英語研修+インターンシップ
国:オーストラリア(ブリスベン) 期間:2015年8月(24 週間)

 

充実のチャイルドケアボランティア

ph07_ss02今回、私は海外生活を送りながら英語を勉強したいと思い、語学留学をしました。また他国の子育て支援の様子も知りたいと思い、チャイルドケアボランティアに4週間参加しました。
ボランティアは本当に楽しかったです。先生方、特に就学前の子ども達の話す英語はとても難しかったですが、皆とても親切で子ども達とも遊びを通してすぐに打ち解け、なついてくれました。毎週異なる月齢のクラスに参加させてもらい、私主催でおもちゃ作りや折り紙を使ったゲーム、ラジオ体操など子ども達と一緒に楽しむ時間も頂きました。
つたない英語でしたが、子ども達のキラキラした笑顔が見られ嬉しかったです。また先生方から母子との関わり方や思い等もお聞きし、吸収することの多いとても充実した4週間でした。

とにかくコミュニケーションをとること

ph07_ss04学校の授業は、初めは「難しい」ただそれだけでしたが、「伝わればラッキー」と思いながら、他国の友達と身振り手振りも入れながらコミュニケーションをとっていきました。初めはスムーズな会話もできませんが、食べ物や趣味など共通の話題を探しながら、積極的に声をかけるようにしました。
皆「英語力を上げたい」という目標は同じなのですぐに親しくなり、友達が増えると学校もより楽しくなりました。異文化に戸惑うこともありましたが、いつも「こう考えるんだな」と思うことでストレスに感じることはなく、むしろそうした違いを知ることが新鮮で楽しかったです。

素敵な出会いに支えられた7ヵ月間

ph07_ss03最初の約3 ヵ月間はホームステイでした。ホストマザーはとても素敵な方で、生活面はもちろん宿題を教えてもらったり、勉強面もサポートして下さいました。毎日学校であったことを話すことも、私にとって良い英会話練習になりました。最初は日々頭がいっぱいいっぱいでしたが、家という落ち着ける場所があると感じながらブリスベン生活をスタートすることができ、本来の予定を延長して滞在させてもらいました。最初はマザーとの会話もままなりませんでしたが、常にペンとノートと辞書を横において、コミュニケーションは積極的にとるよう心がけました。
幸い、この留学期間でホームシックになることはありませんでしたが、渡豪後1 ヵ月半頃が一番しんどい時期でした。その頃は、とにかく休みの日もホストマザーや友達と出かけたり話したり、自分の好きな番組をネットで見るなど、リラックスする時間を確保することを心がけ、そうして過ごすうちにしんどさは感じなくなりました。誰しもこうした時期はあるようで、この時期こそ周囲の人達の存在はとても大きいですし、有り難いなと、心から思いました。
ホストマザーや友達とはいまでも連絡をとり合っています。本当にたくさんの人達と出会い、いままでにない経験を得られた7 ヵ月間でした。

 

8月ミニフェア

無料資料請求はこちら

     
資料請求   無料カウンセリング
     
留学説明会   お問合せ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services