• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2018.04.25

2018年版 夏秋冬号
IMALUさん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • お問い合わせ
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】カナダ - 英語圏

「52才で初海外!初ホームステイ!」

柴昭博さん (ホームステイ
参加コース:カナダ先生の家でマンツーマン英語研修ホームステイ
国:カナダ 期間:2007年11月出発(1週間)

 

人見知りしないカナダの人々

Canada17_02「英語でのコミュニケーションはとれたので、英語への恐怖感はありませんでした。英語は嫌いではなく、会話学校にも行っていました。」その言葉の通り、カナダに着いてからも特に困ったことはなかったそうです。「現地で一番びっくりしたのは、みんな人見知りしない!という点でした。ファミリーはもちろんのこと、街を歩いていても、人の表情が違う。人はパーソナルゾーンというのが必ずあって、それを日本人はかなり広く持っている。でも、カナダの人々はそれがまったくないのではと思わせるようなフレンドリーさで接してくる。それにまずびっくりしました。自分が神経質にそれを感じ取ってしまうのかもしれませんが、相手が人見知りだと、こっちもよけいに人見知りになってしまうけれど、相手が全くそういう事を思わないと、こっちも人見知りなくすんなりと受け入れられる。それをすごく感じました。道をひとつ聞くのも本当に親切に返してくれて、人の温かさ、豊かさを知りました」と柴さん。

 


これからの10年計画

Canada17_03リフレッシュのために行ったこの研修で、「それが何かはわからないけれど、自分の中で何かが変わりました。そしてこれからの人生のヒントが見えた気がしました」と語ってくださいました。今年の夏は、アメリカのシアトルに行くことを既に計画中とのこと。移民であふれるバンクーバーという街を見て、次はアメリカという国を見てみたくなったのだそうです。 「アメリカ人の生活の仕方や考え方に触れてみたい。今回普通の旅行にせず、生活を体験できるホームステイにしたことで、その国の人々に接することができたということがとても大きく、10年計画で次にシドニー、イギリス、そして北欧を見てみたい」とおっしゃる柴さん。

 


自分-仕事=0にはなりたくない

Canada17_04「日本の中での自分の位置はある程度わかったつもり。30年間同じ会社で勤務し、どういうものが日本の社会なのかわかりました。これからは、世界の中での自分の位置というものがどういうものなのかを知りたい」と柴さん。ある日言われた言葉、「あなたは何をしたいのですか?」と聞かれた時に何も答えられなかったそうです。「自分-仕事=0(ゼロ)という自分がいました。つまり生活のほとんどを会社に依存してしまっていました。でもこれからの自分は仕事を差し引いても『これがある。これをした』という自分になってみたい」と元気に語ってくださった柴さんがとても印象的でした。

 


おすすめプラン

>>カナダ留学

     
無料カウンセリング   お問合せ
     
電話でのお問い合わせ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 電話相談

資料請求

ISS International Students Services