• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2017.04.20

2017年版 夏秋冬号
渡辺 直美さん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会のお申込み
  • 資料請求
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】イギリス - 英語圏

「認められた仕事ぶりは前向きな気持ちがあってこそ!」

桜井雄野さん (インターンシップ
国:イギリス 期間:2003年6月出発

 

ファーストフードチェーン店を強く希望したわけ

「いらっしゃいませ!」明るい雰囲気の店内に入ると、笑顔の店員たちの中に桜井君の姿がありました。自ら希望したファーストフード店でのインターン。 帰国後はチェーン店「吉野家」に就職予定の桜井君。同社はアジアを中心に世界中に店舗があり、「もしこの仕事を続けていくのなら、経験の1つとして外国で働いてみたい」という強い思いがその背景にありました。同じ視点で見られるようファーストフードチェーン店をそのインターン先に強く希望。2カ月間の英語研修中もその気持ちは変わらず、担当スタッフのJaneにもその思いを伝え続けました。「今までマクドナルドを希望した子はいなかったから初めての試みだったの。」その熱心な気持ちが通じ、マクドナルドブライトン店が快く桜井君の受入れを承諾してくれました。「やっぱり世界中に店舗を持つワールドワイドなチェーン店で経験を積みたかったんです。」と桜井君。

 


敢えてインターンを希望

学生ビザであれば、1日4時間程度のアルバイトはできます(注:週20時間以内)。でも桜井君はあえてアルバイトとしての業務ではない、1日8時間働けるインターンを選びました。「実はマクドナルドの店長にはアルバイトとして採用しても良いと言われたんです。でもイギリス人と同じように1日8時間は働いてみたかった。イギリス人がどのように働いているか知りたかったから。」また、「たった4時間ではお客さんの流れがわからない。この時間帯にどんなお客さんが来て、どのくらい滞在するのかなど、サービス業として知っておきたかった。日本とイギリスとの違い、それをしっかり学びに来たのだから。」「イギリス人の国民性もわかりますね。7割のイギリス人は食べた後のトレーをおきっぱなし。水、ジュースをこぼしっぱなし。トイレなんて、10分に1回はチェックに行くんですよ。日本では考えられないですよね。」桜井君に言わせると、「スウェーデンはもっとひどかった。ヨーロッパの中でも、イギリスはきれいなほうかも。日本が行き過ぎと思われるのも仕方ないですかね。」『紳士の国イギリス!』という概念を多少崩されながらも、週末の旅行で様々なものを見て、イギリス、日本の良さを再発見していったと言います。

 


 

 

 

おすすめプラン

>>イギリス留学

8月ミニフェア

無料資料請求はこちら

     
資料請求   無料カウンセリング
     
留学説明会   お問合せ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services