• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2018.04.25

2018年版 夏秋冬号
IMALUさん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • お問い合わせ
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】イギリス - 英語圏

「華やかなファッション界でも、下積みは必要!」

朝山花恵さん (インターンシップ
参加コース:徹底英語研修をしてイギリスで働こう
国:イギリス(ブライトン) 期間:2005年3月出発(48週間)

 

最初の英語研修はブライトン

「ブライトン、大好きです!」と朝山さん。だから今でも月に1回ブライトン通い。ブライトンは、街自体大きすぎもせず、小さすぎもせず、落ちつく場所。日本にいたら絶対友達にならなかったであろう友達もでき、日本にいる時と違って、それぞれの国で文化や習慣、育ってきた環境が違って、価値観が違うこともおもしろいのだそうです。

 


目標とやる気が大切

「ファッションバイヤーになりたいって思ったけど、もちろんファッション界での下積みは必要で、それを今経験できてるってことは貴重な体験だと思っています。大学生で社会に出たこともなくって、日本では実家暮らし。こんなに自分で何かに責任もってやるってことは初めてで、社会の厳しさも学びました。」

 


第一志望の面接は不合格

朝山さんはブライトンでの英語研修の後、8月から就職体験がスタート。1番やりたかった「ファッションバイヤーのアシスタント」は、面接を受けましたが残念ながら不合格…。「何事にも下積みは必要!」だと、今の仕事を前向きに頑張っているそうです。「会社はメリルボーンにあり、歩いてるだけで楽しくなる、ファッション好きの方にはおすすめの場所です。」 仕事の内容は? 雑誌社に服を送ったり、そのためのラベルを作ったり、宣伝しているブランドが載ってる雑誌のページをスクラップしてファイリングしたり。また、クリスマス用のファッションがほしいと雑誌社から希望があれば、そのための服やアクセサリーをブランドからピックアップし、コーディネートしたりするのが、メインの仕事だそうです。 朝山さんの勤めてる会社はアパレルというよりは、ローラアシュレイのようなイギリスの有名なブランドなど、10社位と契約している広告会社だそうです。「自分の夢がファッションバイヤーなので、ショップでの仕事よりも(バイヤーが無理なら)、PR会社とかで関連した経験ができているので、良かったと思ってます。」

 


 

おすすめプラン

>>イギリス留学

     
無料カウンセリング   お問合せ
     
電話でのお問い合わせ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 電話相談

資料請求

ISS International Students Services