• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2017.10.20

2018年版 春夏号
IMALUさん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会のお申込み
  • 資料請求
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】オーストラリア - 英語圏

「英語はむしろ嫌いだった」

石川恵梨さん (語学留学
学校名:シエナカレッジ
国:オーストラリア(アデレード) 期間:2005年4月出発

 

あわただしく決めた渡豪

私は留学を決めてから出発まで半年もない状況だったので、忙しさの中で逆に不安が吹き飛ばされました。ホストファミリーの決定も出発の2週間前で、慌ただしかったです。 私のフォストファミリーはポーランド系の人たちで、とてもやさしい方でした。私の場合、家族の他にもう一人中国からの留学生がいて、その子とドア1枚をはさんでのシェアルームでした。なので、部屋の中でも一人の時間はあまりありませんでした。

 


学校で日本人は私だけ!!

学校では日本人が一人しかいなくて、ほぼ英語付けの毎日でした。授業は必須科目以外全て選択性で、1年間留学の私は何を選んでもよかったので(大学に関係ないため)ずるがしこい頭を使って簡単なものを選んだつもりでした。しかし、私の考えていた日本の授業とはかけ離れたものがあったのです。 授業の選択性は、自分の嫌いなもの、興味のないものはやらなくていいですけど、そのかわり、選んだものは専門的なものまでやるといった形でした。専門用語はもちろんのこと日常会話もろくにできなかった私は、最初3ヶ月は死に物狂いでした。友達もたくさんできて、日本に帰った今でもEメールで連絡をとっています。そういった友達関係が、今私の世界を広げています。

 


留学を決めた理由は『英語嫌い』

最後になりましたが、私が留学を決めた最大の理由は『英語嫌い』だからです。中学1年から始めた英語ですでに伸び悩み、他の教科に比べて明らかにできが悪かったのです。留学を終えた今、英語が好きかと聞かれたら、悩むことなく「嫌い」と答えるでしょう。留学に英語ができる、できないは関係ないのです。やる気、度胸、忍耐のどれかが備わっていれば誰にでもできるでしょう。 あと、ずるがしこいことをするよりも、自分にとって役立つことをしたほうが、英語も人間関係も伸びると思います。

 


 

おすすめプラン

>>オーストラリア留学

     
無料カウンセリング   お問合せ
     
留学説明会   資料請求

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 留学説明会お申込み

資料請求

ISS International Students Services