• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2017.04.20

2017年版 夏秋冬号
渡辺 直美さん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会のお申込み
  • 資料請求
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】アメリカ合衆国 - 英語圏

「“楽しかった”留学で大きく成長」

渡辺将行さん (語学留学
国:アメリカ合衆国 期間:2003年6月出発

 

自信から出る一言

usa05_02“楽しかったですよ”将行さんの帰国報告は、そんな言葉から始まりました。半年前は、プログラムの申請もビザの取得方法も何もかも人任せだった彼が、現地での苦しい経験や辛かった出来事よりも、まず、“楽しかった”の一言を発したことに感動しました。長期留学生活は、決していつも楽しいことばかりではありません。言葉の壁に悩んだり、文化の差に戸惑ったりと、長く滞在すればするほど、単なる“旅行”とは違った問題が生じることもありえます。しかし将行さんはそういった難しい状況も上手に、そして自然に乗り越えたようです。たとえ難しい局面に陥っても、そのことを否定的に捕らえるのではなく、むしろその国の特徴として現状をあるがままに受け入れ、適応していったのだと思います。 “何も難しいことや変わったことをした訳じゃなく、ただ単純に自分らしく過ごした”、“アメリカの環境が自分に合っていた”と言いきる将行さん。いつでも、自分を見失わず、尚かつその土地でうまく生きていく方法を見つけだせたようです。おそらくそんな自然体の将行さんは、アメリカというおおらかな土壌に合っていたのでしょう。そしてその結果が、留学は辛いこともあるが、自分が決断した時期に思い切って行って良かったし、“楽しかった”につながるのだろうと考えます。

 


海外経験は、語学だけのためじゃない!

usa05_03出発前は何かとマイペースな将行さんでしたが、この留学は本当に貴重な経験となったようです。世界各国から集まった様々な人々に接することで、言葉や文化の壁を乗り越えて他人を理解する大切さやそこから生じる思いやり、そして他の国に住んでみて初めて認識した日本人としての意識。“日本で暮らしていた時には見えなかったものが見えるようになった”、と将行さんは言いました。当初目的としていた英語力アップと異文化体験に加え、「国際的視野も広がり、国際関係への興味も深まったことは大きな収穫だった」と将行さんは満足そうに付け加えました。

 


今後の目標は?

“また、お金を貯めて海外へ留学します”という将行さんは、現在、焼肉店で日夜一生懸命働いて留学のお金を貯めています。中学・高校時代は、英語が苦手で授業もろくに聞いてなかった彼が、新たな海外での生活を夢見て、汗を流している姿は留学前の将行さんとはまた違って見えます。本人もその気持ちに気づいているようです。だからこそ、また自分で決めたことだからこそ、頑張れるようです。 将行さんの担当で良かったし、私自身も良い経験をすることができました。これからも影ながら応援し続けたいと思います。

 


おすすめプラン

>>アメリカ留学

11月フェア
     
無料カウンセリング   お問合せ
     
留学説明会   資料請求

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

8月ミニフェア
  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 留学説明会お申込み

資料請求

ISS International Students Services