• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2018.04.25

2018年版 夏秋冬号
IMALUさん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • お問い合わせ
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】ニュージーランド - 英語圏

「日本語教師アシスタントに参加して本当によかった!」

森山幹子さん (ホームステイ日本語教師アシスタント
参加コース:ニュージーランド日本語教師アシスタント
国:ニュージーランド 期間:2006年4月(1年間)

 

女子校と男子校をかけもち

約1年の間に様々な年齢の生徒と触れ合いたいし、いろいろな場所を訪れたいと、3つの学校で日本語教師アシスタントとして活躍されました。まず最初に派遣された学校は、クライストチャーチにある私立の中高一貫教育校の女子校と男子校でした。「月火水は女子校で、木金は男子校で教え、2校をかけもちしました。両校ともニュージーランド人の日本語担当教師がいたので、発音のお手本や生徒の会話相手になったり、教材作りなど、先生の補助が主な役目でした。どちらもかなり優秀な学校で、ほとんど手がかからずあまり苦労はなかったのですが、逆に少し寂しい感じもしました」と森山さん。教師経験のある森山さんにとっては、先生のお手伝いは物足りなく感じたようです。 それでも「両校とも日本語の授業と昼食の時間を兼ねて、みんなで日本食レストランに行くことがあり、もちろん日本語で注文して、おいしく日本食も食べられてとても楽しかったです。」

 


小学校でのアシスタント生活

当初は、北島と南島の両方の学校を経験してみたいと、後半は北島の学校へ移動する予定でしたが、すっかり南島での生活が気に入ってしまった森山さん。次も同じ南島にある小学校でアシスタントすることになりました。 「小学校でのアシスタントは最高でした。授業では、一人で自由にやりたいことができたので、ゲームや紙芝居、お茶会、寿司作りなど、工夫していろいろなことをしました。緑茶マフィンを作ったり、自分が食べるために日本からお菓子を持って行ったのですが、そのお菓子を子供たちにあげたりもしました。子供たちはみんな人なつっこくかわいくて、毎日がとても楽しかったです。

 


参加して本当によかった

「学校が休みの時には、各地を旅行し、ニュージーランドをほぼ一周することができ、学校生活以外でもとても充実した日々を過ごすことができました。辛いこともありましたが、この1年はすべてが自分を向上させる材料になったと思います。日本語教師アシスタントに参加して本当によかったです。日本を離れたことで、改めて日本のことをよく知ることができました。また、日本人の人の良さや日本文化の素晴らしさを感じました。異国にいても、国境を越えた人の温かさにもたくさんふれることができました。この人との出会いやつながりを今後もずっと大切にしていきたいです」

 


 

おすすめプラン

>>ニュージーランド留学

     
無料カウンセリング   お問合せ
     
電話でのお問い合わせ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 電話相談

資料請求

ISS International Students Services