• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2017.04.20

2017年版 夏秋冬号
渡辺 直美さん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会のお申込み
  • 資料請求
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学体験談

【留学体験談】カナダ - 英語圏

「すばらしき第二の人生!!」

中山昭吾さん (短期留学
国:カナダ 期間:2004年9月出発

 

ユニークな授業

授業はディスカッションが主でした。「テキストを読んで『貴方はどう思うか、それは何故か』など聞かれました。ゲームもしました。例えば、一人は黒板を見ないようにして他の人と向き合い、先生が黒板に書いた単語を、黒板を見ている人が相手に説明して、早く当てた組が得点する、など。また文法の句動詞では六角形を二つ書き、左にはgo, come, look, pickなどの簡単な動詞を書き、右にはin, out, up, down,to, for 等の前置詞を入れて、動詞と前置詞を繋ぎそれで短文を作らせる、例えばgo for, look on などなど。また、先生が、バレーボールを持って来て全員で輪を作り、先生が“look”と言ってボールを誰かに投げれば、受け取った人は“look○○”と言って他の人に投げる、次の人はそれで短文をつくり、今度は“look ××”と言いながら他の人に投げるなどして、look at,look up, look for, look on 句動詞をゲームで覚えていきました。なかなか出来ないと、先生がよくからかい、翌日にまたやるので、少しは覚えたかなと思います。」と中山さん。

すてきなホストファミリー

中山さんのホストファミリーはフィリピン出身でカナダ在住30数年の方。「ホストファーザーは夜勤専門の医療技術者で、彼とは大抵行き違いでしたが、初日には車でダウンタウンから郊外まで案内してくれ、帰る前には家族と一緒にベトナム料理店に連れて行ってくれました。20才前後の息子と娘がいましたが、彼らが在宅の時には、よく宿題の解らぬところを教えてくれました。もっぱらホストマザーとその日の出来事などを身振り手振りも交えて話していました。彼女は毎日ランチボックスを持たせてくれましたが、弁当が間に合わぬ時には、あとで学校までランチボックスを届けてくれ、感激しました。」初めてホームステイを体験され「少々言葉が解らなくても、何事も誠意を持ってやれば何とか通じるものだ。」と思ったそうです。

中山さん世代の方へメッセージを

中山さんはご帰国後「TOEICを受けて見ましたが殆ど前回と一緒で進歩向上の跡なしでした。ヒヤリングが向上した分だけリーディングが落ち込み、ガックリでした。また新規まき直しで挑戦します。」と意気込み十分。「何事もプラス思考で対処すれば、おのずと道は開けると思います。特に学ぶのに遅すぎると言う事はないですね。未知の世界に挑戦するのは面白いですよ。」そう語ってくれた中山さんは本当に生き生きとしてらっしゃいました。 ぜひより多くの方々にすばらしい体験をしていただきたいと思います。

 

 

おすすめプラン

>>カナダ留学

8月ミニフェア

無料資料請求はこちら

     
資料請求   無料カウンセリング
     
留学説明会   お問合せ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services