留学お役立ち情報

春休み留学で満足留学

 

春休みを利用して留学しよう!

 

春は何か新しいことを始めるにはぴったりの季節です。この季節に思い切って海外留学に行ってみたいと思う人も多いようです。学年の合間や、卒業後の春休みは、海外に留学する良いチャンスです。

 

春休み留学のメリット

春休みや冬休みの時期に比べると、語学学校もそれほど混んでおらず、航空券も比較的安くとれるということが挙げられます。そのため、最近では、学生だけではなく、社会人の間でも、春に留学する人が増えてきています。
春休みは、北半球は春、南半球は秋というふうに、どこに留学するにしても、過ごしやすい時期に当たるため、じっくりと勉強するためには最適の時期だといえます。

 

春休み留学の準備はいつから始める?

春休みに留学するためには、遅くてもお正月明けくらいから、準備をするのが望ましいでしょう。留学準備期間はやはり、長ければ長いほど安心です。できるだけ余裕を持って準備をすすめていきましょう。

 

 

春休みにおすすめの留学スタイル

 

・語学留学 >>おすすめプランはこちら
・おけいこ留学 >>おすすめプランはこちら
・親子留学 >>おすすめプランはこちら
・高校生留学 >>おすすめプランはこちら
・大学生留学 >>おすすめプランはこちら
・大人(シニアエイジ)の留学 >>おすすめプランはこちら

 

・カナダ >>おすすめのプランを探す 
・オーストラリア >>おすすめのプランを探す 
・ニュージーランド >>おすすめのプランを探す  

 

語学留学
冬休みは短期の語学留学にぴったりです。場所によっては、とても寒かったり、逆に暑かったりもするので、事前に留学先の気候を良く調べて、出発の準備をしましょう。語学研修とともに、北半球ならウィンタースポーツ、南半球ならマリンスポーツなどを思いっきり楽しむのも良いでしょう。

 

正規留学(小学生・中学生・高校生留学)
2週間ほどの冬休みですが、小・中・高校生にとっては貴重な留学のチャンスです。語学留学で集中して語学を勉強するのもよし、スポーツ留学で好きなスポーツに打ち込むのもよし、冬休みは自分の可能性を伸ばす良い機会です。語学研修とともに、さまざまなアクティビティーが楽しめるプログラムもおすすめです。

 

 

春休み留学体験談

 

Profile
古川 芽以子さん

Country
カナダ

 

Course
カナダ長期語学研修プログラム

 

私の留学の目標は、もちろん英語が話せるようになること。語学学校を決めるときは、厳しく英語を勉強できる学校にしようと思いました。
候補の中でPGICを選んた理由は、イングリッシュオンリーポリシーが厳しく、英語のみに集中できると思ったからです。
国籍比率も気になりました。せっかくカナダに来てまで日本人とつるみたくないなと思ったので悩みましたが、日本人がそれなりにいるということは、日本人に合っているということかなと思い、この学校にしました。確かに、アジア系の生徒は多いですが、今はブラジル人やメキシコ人、サウジアラビア人の友達もでき、この学校で満足しています。

 

 

Profile
松岡 桂子さん

Country
フィリピン

 

Course
リーズナブルに英語を集中的に学ぶフィリピン(セブ島)で徹底英語研修(寮滞在毎日3食付き)

 

私が英語を学びたいと思ったきっかけは、アメリカンミュージックと海外ドラマが好きだったからです。
しかし、英語を喋ることも出来なければ、意味を理解することも出来ませんでした。次第に喋れるようになりたいなと思うようになり、私は仕事を辞めて短い間ですが留学することに決めました。

学校で英語の勉強をしているときから英語は嫌いではありませんでした。ただ、得意でもありませんでした。大学時代から、海外旅行に行く機会が増え、英語を話す機会も増えました。
周りの友達でも、留学に行ったり、語学学校に通っている友達もいて、自然と英語が身近になっていき、私も英語がしゃべれるようになりたいと思うようになりました。
大学を卒業し、就職して仕事をしていく中で、やっぱり一度は海外で生活してみたいと思い、友人の紹介でISSに相談に行き、短期留学することを決意しました。

留学ライフ最新号

試し読みをする

留学お役立ち情報

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services