留学お役立ち情報

【ホームステイ】挨拶メールでホームステイ準備を!

インターンシップ 海外留学やワーキングホリデー、語学研修、インターンシップには様々な滞在形式があります。 
ホームステイ、寮、ルームシェアなどが主な選択肢で、この中で特に人気が高いのがホームステイです。

 

◆海外滞在中に現地のリアルな生活を体験できること。
◆ホストファミリーとの日常会話で英会話を実践する機会が増えること。
現地の情報をホストファミリーに教えてもらえること。
食事が確保されていること。

短期でも受け入れてもらえることなどのメリットがあります。
 
これらのメリットには確かに魅力がありますが、実際にその恩恵を受けるためには、滞在し始めるまでの事前準備が欠かせません。ホストファミリーとなる家族の多くは、ホームステイの受け入れに慣れています。それでも、いきなりやってきた見知らぬ異国人と良好な関係を必ず築けるとは限らないのです。

事前に「挨拶メール」を送って、自分の人となりを知ってもらうように努力しましょう。

 
 

ホームステイ前の挨拶メール・基本事項

ホームステイ前の挨拶メール・基本事項
事前に挨拶メールを送る際に、いくつか気を付けたいポイントがあります。

せっかくの挨拶ですから、相手に不快な思いをさせず、自分に好意を持ってもらえるように準備してください。 
 
●気を付けるポイント 
 
■ホストファミリーに必要な情報を必ず盛り込むこと
■感謝を伝えること
■自分で文章を作ること
 
 
メールを送る目的は事前交流がメインですが、ホストファミリーにも受け入れ準備がある事を理解しましょう。
事前のやり取りの中で、ホストファミリーから質問されることの多い事項が以下の内容です。 
 
(1)いつ日本を出発するのか
(2)何時に空港に到着するのか
(3)滞在期間がいつからいつまでなのか
(4)どこでホストファミリーと落ち合いたいか
(5)どの程度の英語能力があるのか
(6)なぜ海外に滞在することにしたのか
(7)どのような気持ちなのか
 
 
人となりを知ってもらうために重要となるのが、「どのような気持ちなのか」です。
海外に滞在することにどのようなモチベーションがあるのか、どれだけ胸を躍らせているのかを伝えるといいでしょう。

ただし、英語能力のレベルによっては誤解が発生する恐れもあります。
どの程度の英語能力を持っているのか、事前に申告しておいてください。

 

最初のメールで送るべき内容●最初のメールで送るべき内容

◯挨拶
◯感謝
◯メッセージ
◯結語
 
 
日本語の手紙と基本構造は変わりません。
最初の挨拶、終わりの結語による挨拶はほぼ定型文のようなものです。

受け入れてくれることへの感謝の言葉、オリジナルのメッセージに個性が発揮されます。
しっかり文章を推敲することをおすすめします。 
 
滞在形式がホームステイである場合、寮や一人暮らしに比べて飛躍的に人間関係の形成とコミュニケーションの重要性が高くなります。

滞在中にどれだけ高品質な現地のリアルを体験できるかがそこにかかっていると言っても良いでしょう。
事前に挨拶メールを欠かさず、感謝の気持ちを忘れず、ホストファミリーとの良好な関係を築いてください。

留学ライフ最新号

試し読みをする

留学お役立ち情報

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 留学説明会お申込み

資料請求

ISS International Students Services