留学お役立ち情報

インターンシップの受け入れが多い?カナダ留学のメリット6選

インターンシップの受け入れが多い?カナダ留学のメリット6選

 

インターンシップの受け入れが多い?カナダ留学のメリット6選

 

海外留学は、目的がはっきりしていないと「学校を休学して遊んでいた」というふうに捉えられてしまうこともあります。特に就活では「海外でしか学べないこと」をどう留学で学んできたのか、非常に重要視される傾向があります。また、将来海外で働いていきたいという方なら、本格的な就職前に一度海外企業で仕事を体験してみたいものですよね。そこでおすすめなのが海外でのインターンシップです。
海外インターンシップとは、企業や組織で実際に働きながら語学力を磨き、世界に通じる国際的なビジネス感覚を身につけることを目的にしたもの。海外就職を視野に入れている方はもちろん、就活や転職に海外留学を考えている方なら、アピールポイントとして大いに利用できそうな制度ですね。
今回は、数ある留学先のなかでも不動の人気を誇るカナダのメリットについてご紹介していきます。

 

カナダへの留学がおすすめな理由

 

 

インターンシップ自体は、各国で受け入れています。ではなぜカナダが留学先としておすすめなのでしょうか。
そもそもインターンシップは、1960年の北米からはじまった制度です。現在、カナダの大学生はほとんどがこのインターン制度を利用してから、社会人になっています。こうした動きが北米社会の企業や組織側でも有効だと認められており、その影響か、カナダでは多くの企業が留学生のインターンシップも受け入れているのです。受け皿が豊富なため学生側の選択肢が多く、まさにカナダはインターンシップの聖地ともいえる存在なのです。
さらにインターンシップ制度は、海外へ就職したい、外資系企業に入りたいという方に強くおすすめしたい留学方法です。なぜならば、日常会話ではなくビジネス会話を学べるからです。ビジネス会話では日常会話では使わないような単語や専門用語が頻出します。それらがネックとなり、海外留学で日常会話ができるようになったという人の場合でも、ビジネス会話は使いこなせないということがあるのです。だからこそ、就活や転職に英語力を活かしたいという方にはまさにピッタリなのです。

 

カナダ留学のメリット

 

では具体的にカナダ留学をした場合のメリットを一挙にご紹介します。

 

メリット1.キレイな英語を学べる
ネイティブ英語が苦手な日本人の場合、あまりにも激しい訛りの英語を覚えてしまうことに不安を覚えます。その点カナダは訛りが少なく、誰にでも通じるキレイな英語なので安心です。しかもカナダは移民が多いせいか、英語に不慣れな人への扱いが丁寧です。ゆっくりしゃべってくれたりと優しく接してくれるので、英語を学ぶ環境に最適な国だといえます。

 

メリット2.広大な国土から目的に合わせた地域をチョイス
カナダのなかでも自然が多いなかでのんびり学びたいのならビクトリアやカルガリー。経済最先端を学びたいなら大都会のバンクーバーやトロント。フランス語も一緒に学びたいならモントリオールやケベックシティなど、カナダなら目的に合わせて地域を選ぶこともできます。

 

メリット3.治安・環境がいい
治安がいい日本で生まれ育ってきた私たちからすると、やはり海外の治安は懸念事項です。しかし外務省が発表している「国・地域別の海外安全情報」を見てみると、カナダはとても危険度が低いです。これなら送り出す側のご両親や友人も安心していられますね。

 

メリット4.カナダは日本よりも高い教育水準を保有している
日本よりもずっと高い教育費を捻出しているカナダだからこそ、日本で学ぶより高水準の教育を受けることが期待できます。また第2言語の英語教育にも力を入れているので、英語を学びに来る留学生への理解も高いです。カナダは世界に通用する英語を学びたいという方にとっておすすめの国なのです。

 

メリット5.医療機関が充実している
長期留学の場合、病気やケガの心配もつきまといます。カナダは世界最高といっても過言ではないほど充実した医療レベルを持っているので、その点でも安心です。ただし薬の効き目には個人差があるので、使い慣れた常備薬をあらかじめ用意していくことをおすすめします。

 

メリット6.憧れの職業に就ける可能性がある
世界でも有数の経済大国であるカナダ。特にトロントは重要な企業の本社が多数あります。なかなか就職できないような大企業でも留学生のインターンを受け入れているので、ぜひこのチャンスを活かしたいもの。実際にインターンシップの経験が評価され、大手に就職できた人も少なくありません。インターン先は、就活や転職に有利になりそうな企業をきちんと下調べしてから選びましょう。

 

まとめ

 

留学先としてカナダをすすめられる理由をお分かりいただけたのではないでしょうか。とはいえ、希望する仕事がカナダで見つからないときもあるでしょうから、決めるのはあくまでも自分自身です。ぜひ海外のインターンシップもうまく利用して、自分の将来設計に役立ててください。

 

更に詳しい留学の問い合わせは【資料請求】へ!

留学で悩んでいるなら【無料カウンセリング】までお気軽にどうぞ!

留学ライフ最新号

試し読みをする

留学お役立ち情報

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services