留学お役立ち情報

【冬休み】クリスマスにおすすめ!いつもの留学とは一味違う欧米留学

下記の記事では冬休みを活用した留学の仕方を紹介していました。

大学生の冬休みを利用して留学をして英語を習得

私は、冬休みを活用しさらにクリスマスを味わえる留学方法を紹介します!

 

冬休み留学のメリット

冬休み留学のメリットは、まず1つ目に、当然のことなのですが学校が冬休みの期間中に留学できるため、わざわざ学校を休む必要がないことです。これは、気軽に留学に行けるポイントにもなります。

さらに、語学学校が開催する短期プランや、アクティビティも充実しているので、最高の冬休みが過ごせることです。特に欧米のクリスマスシーズン日本ととても違っていて学生生活の最高の思い出をつくれます。

 

クリスマス留学のパターン

shutterstock_317361377

クリスマス留学には

  • クリスマスアクティビティ中心
  • ホームステイ先で過ごす

の、大きく2つのパターンがあります。どちらもオススメなのですが、あなたに合った方をお選びください。

 

クリスマスアクティビティ

 

クリスマスアクティビティとは、クリスマス限定のアクティビティです。

限定のクリスマスプログラムなどを開講している学校もあります。(しかし語学学校の場合、クリスマスはお休みになる場合も多いので数は多くありません。ご注意下さい。)

クリスマスパーティーやイベントもたくさん開催されているので、勉強に加えて楽しい思い出も作ることができますね!

 

ホームステイ

ホストファミリーや現地の方と一緒に過ごし、楽しく交流しながら英語を勉強できます。

ホームステイ先の方はみなさん、留学生にはとても優しく接してくださるし、留学先によっては、家族でパーティーをするという文化の国もあるので、きっと日本とは、また一味違ったクリスマスを過ごせると思います。

 

欧米のクリスマスの特徴

欧米では基本的に、10日ほど前からツリーの下にプレゼントを飾り始め、クリスマス当日、子供たちはプレゼントをもらえます。

また、ツリーなどの飾りは、1月6日までの12日間はそのまま残してあります。まるで日本のお正月のしめ縄・門松・鏡餅などと似ていますね。

 

国によっての違いもこのように色々あります↓

 

アメリカ クリスマスツリーの木は本物の木を使う
オーストラリア サンタが水着姿で登場する真夏のクリスマスが味わえる
カナダ プレゼントは、比較的値段も安めで小さいものを送り合う
イギリス 24日の夜、子供たちはサンタにミンス・パイを、トナカイにはニンジンを用意する
ドイツ 飾り付けも華やかなクリスマスマーケットを街中でとても華やかに行う
スペイン イブから1月6日まで、とびきりのご馳走と甘い物の日々が続く

 

 

最後に

shutterstock_228613051

クリスマスだけの留学も良いですが、さらに続けて年越しのニューイヤーに、参加してもいいかもしれませんね。

日本の古き良きお正月文化もいいですが、欧米のお正月はもっと盛り上がったものになりますので、1度は体験していただきたいです。

年末年始は是非、冬休み留学に行ってみましょう!

お問い合わせはこちらからどうぞ

留学ライフ最新号

試し読みをする

留学お役立ち情報

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

留学にかかる費用

留学保険の重要性

留学準備のまとめ

留学奨励金制度

交換留学

留学する際の心構え

8月ミニフェア
  • 資料請求
  • 無料カウンセリング
  • 留学説明会お申込み

お問合せ

ISS International Students Services