Z-KAI Group

MENU

留学お役立ち情報

【オーストラリア】新型コロナウイルスに関する最新情報(8/5更新)

新型コロナウイルスの感染拡大により各国では入国制限や入国後の行動制限措置がとられています。(各国の渡航に関する情報は外務省の「海外安全ホームページ」でご確認ください。)

メルボルンの現地スタッフより(8/5)

・8/2よりメルボルンを含むビクトリア州の首都圏がステージ4に
・夜20:00から翌朝05:00までの外出禁止(仕事・医療・介護を除く)
・外出時はマスク着用を義務化
・仕事以外の外出は自宅から5km以内
・買い物は1日1回、1家庭1人(子供の付き添いは可)
・学校はすべてリモート授業
・ステージ4の制限は最短で6週間続く見込み

ビクトリア州では6月下旬から徐々に感染者数が増えはじめ、8/2にロックダウンのステージ4を発表しました。数週間前にオープンしたレストランやカフェも再びテイクアウトのみとなり、住民は警戒を強めています。

※写真は昨年のものです

ブリスベンの現地スタッフより(7/7)

・7/3よりビクトリア以外のオーストラリアの州がステージ3へ以降
・集会時の人数制限が20名から100名へ拡大
・カジノやフードコート等の施設の再開
・承認された計画がある場合の屋内外の接触スポーツ可能

街はほとんど以前の姿を取り戻しており、市内中心も郊外のショッピングセンターもたくさんの人で賑わっています。但し、予断を許さない状況ということを政府が常に厳しく発信しているため、それぞれのお店やレストランがしっかりと消毒や対策を行っており、安心して外出することができています。

ブリスベンの街の様子

◆対面授業を再開した学校
BROWNS English Language School Gold Coast
Lexis English
ILSC Melbourne
SPC Cairns
Imagine Education Gold Coast
Shafston International College

※上記の情報は各国政府の発表、現地スタッフ及び学校スタッフの情報を元に編集しております。各国の情勢により急遽変更となる場合もございますのでご了承くださいませ。

オーストラリアの情報に関するお問合せはこちら

お問合せ・メール相談

留学お役立ち情報一覧へ