Z-KAI Group

MENU

留学お役立ち情報

【ニュージーランド】新型コロナウイルスに関する最新情報(9/15更新)

新型コロナウイルスの感染拡大により各国では入国制限や入国後の行動制限措置がとられています。(各国の渡航に関する情報は外務省の「海外安全ホームページ」でご確認ください。)

※(  )内は更新日です。

ニュージーランド留学最新情報まとめ(9/15現在)

① 入国可否(ビザ無し)NZeTA(観光ビザ):○
② 入国可否(ビザ有り)ワーキングホリデービザ:○
学生ビザ:〇
③【渡航前】PCR検査の陰性証明必須 出国前48時間以内の英文陰性証明書必須
④【渡航前】その他旅行申告書(NZTD)の提出
⑤【渡航前】 ワクチン接種証明不要
※航空会社によっては搭乗時に提出を求める場合あり。
⑥【現地到着後 】現地空港でのPCR検査無料の抗原検査キットを配布
入国時、5または6日目の検査を推奨
⑦【現地到着後】 入国後の隔離 不要

👉ニュージーランドから日本帰国に関する条件やお手続きは、「日本への帰国について」をご確認ください。

無料カウンセリング予約

上の表に関し、詳細や参考リンクを以下に記載します。

① 入国可否(ビザ無し)

ビザ免除国からの旅行者は5/2以降入国が可能となっています。
※NZeTA(観光ビザ)の申請が必要です。

② 入国可否(ビザ有り)

ワーキングホリデービザ、学生ビザでの渡航が可能となっています。

③【渡航前】PCR検査の陰性証明

不要

④【渡航前】その他

旅行申告書New Zealand Traveller Declarationの提出が必要です。
→参考リンクはこちら

⑤【渡航前】 ワクチン接種証明

9/13より不要となっています。
ただし、航空会社によっては搭乗時に提出を求める場合があります。詳しくはお問合せください。

⑥【現地到着後 】現地空港でのPCR検査

ニュージーランドに入国後、無料で抗原検査(RAT)キットが配布されます。到着日と5日目または6日目に検査することが推奨されています。

→参考リンクはこちら

⑦【現地到着後】 入国後の隔離

入国時の隔離はありません。

無料カウンセリング予約

航空券について

ニュージーランド航空は7月3日まで週一便の運行予定。7月4日からは週3便になります。
参考リンクはこちら
その他にシンガポール航空での渡航も可能です。
*ニュージーランド航空はワクチン摂取証明が必要です。

留学お役立ち情報一覧へ

あわせて読まれている
留学プラン

あわせて読まれている
留学体験談