• issを選ぶ理由

留学ライフ最新号

最新号

試し読みをする

  • 留学体験談

スペシャルインタビュー

2018.04.25

2018年版 夏秋冬号
IMALUさん

モニター研修

その他の国

留学お役立ち情報

  • 留学にかかる費用
  • 留学保険の重要性
  • 留学準備のまとめ
  • 留学奨励金制度
  • 交換留学
  • 留学する際の心構え
  • 無料カウンセリング
  • お問い合わせ
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • 留学あんしんサポート
  • 文部科学省公認キャンペーン

    トビタテ!留学JAPAN

    ISSは「トビタテ! 留学JAPAN」
    に参加しています。

  • シェーン英会話
  • ケンブリッジ英語検定

留学トピックス

2018年04月14日

英国の名門全寮制学校で男子のスカート着用が可能に

俳優で脚本家のスティーブン・フライや有名シェフのリック・スタインなどを輩出したイングランドのラトランドという町にあるアッピンガム・スクールの校長先生が、スカート着用を望む生徒がいれば、それを許可する旨を明らかにしました。
この先生は2016年9月に同校に就任、サンデー・タイムズ(新聞社)に対し、差別なく誰でも受け入れることを目的とした昨年のインクルーシビティ週間で、ある男子生徒が意思をもって、ロングスカートを数日間着用したと説明した。
ちなみにこのパブリック・スクールが最初の女子生徒の入学を認めたのは1973年で、今では完全な共学となっています。性的に中立な制服を導入しているパブリック・スクールと公立学校の数は増えていますが、これまでアッピンガム・スクールは男子生徒と女子生徒用の男女別々の制服制度を維持していました。
英国では2016年時点で、約80の公立学校で異性の制服着用が許可されています(!)。

固定観念を取り払うのはもちろん、心と体は別なのに選べる性別が2種類しかないのはおかしなこと。

日本でもこういった柔軟な取り組みを期待したいですね。

     
無料カウンセリング   お問合せ
     
電話でのお問い合わせ

ここにしかない強みをご紹介! issを選ぶ理由

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • 電話相談

資料請求

ISS International Students Services