Z-KAI Group

MENU

School 学校紹介

フィリピン フィリピン

CDU ESL

セブ医科大学付設英語学校

CDU ESLセンターはフィリピン最高の医科大学Cebu Doctor’s University付設の語学センターです。独自開発したESLコースは、フィリピン移民局に公式登録されております。セブ島留学の長所であるマンツーマン授業とグループ授業、TOEIC/IELTSなどのテスト対策プログラムやビジネス英会話などを含む選択授業から構成されています。セフ?医科大学生と同し?敷地にて生活し、学生か?教室て?学んた?英語をアウトフ?ットて?きる機会か?あります。車て?3分にシ?ャハ?ニース?ヘルフ?テ?スクもあるUCメテ?ィカル病院か?ありますのて?、急な体調不良の際も安心て?す。

この学校の特長

CDU ESLセンターの魅力の一つであるセブ島では珍しいフィリピン人医学生との同じ寮での共同生活。中庭やカフェでフィリピン人医学生の多くが友達と会話したり、インターネットをしたり、大学の課題をしたりと毎夜自由な時間を過ごしています。積極的な学生は自分から話しかけ、英語の練習や異文化交流などを通して、たくさんの友達を作っています。お友達になったフィリピン人医学生と一緒に、放課後にカフェに行ったり近くのショッピングセンターに行ったりと、みなさん楽しい留学生活を送っています。

概要

所在地
Lazazabal St, Subangdaku, Mandaue City, 6014 Cebu, フィリピン GoogleMapsで見る
学校のウェブサイト
https://cduesl.jp/

スタッフからメッセージ

深井さん

フィリンターの授業はアカデミックに特化しています。講師のトレーニングにも余念がありません。そういったフィリンターの特徴から「自分の目的に合わせてしっかりと英語を勉強したい!」「欧米留学までのお金はないけれど、自分の目標に向かって英語力をUP したい!」そんな生徒さんが日本だけに限らず、韓国、中国、台湾、タイ、ロシアなど6 カ国以上から集まって英語学習に取り組んでいます。「自分の時間もしっかり確保したい」「スパルタまでは要らないけれど英語をガッツリ学びたい」そんな方にピッタリの学校です!